NEWS EVENT ENTERTAMENT

「R指定主催 果たし状ツーマン企画」@東京・TSUTAYA O-EASTの第4戦目、6/26の熱いステージをレポート!

2018年7月15日更新

「R指定主催 果たし状ツーマン企画」が6/27に5戦すべてを終えた。
‘果たし状‘というR指定らしいラブコールを受け取ったPlastic Tree やlynchに続く4戦目は、メジャーデビュー12年のロックユニットLM.C。
この異例ともいえる無謀な対戦が、素晴らしい化学反応を爆発!!
毎夜繰り広げられた迫力のステージから厳選して、KERAでは6/26に開催された、この注目すべき第4戦の様子をお届けするよ!

「Be STRONG Be POP」のSEが軽快に鳴り、客電が落ちると、お馴染みの黒のつなぎ姿のサポートメンバーがまずは登場。続いて、片足だけヒョウ柄というブラックスキニーパンツと黒Tシャツ姿のAiji(G)、さらに、Aijiとお揃いの黒Tシャツとブラックダメージデニム、プリーツのミニスカートに身を包んだファッショナブルな金髪のmaya(Vo)が颯爽と現れた。
モデル顔負けのスレンダーで長身の二人が「LET ME` CRAZY!!」を披露すると、会場は一気に洗練されたCLUB状態へと一変。ちょっと安心したのか、mayaが「『首取り』おっかねー。愛と勇気しか信じてこなかったアンパンマンのようなLM.Cだから、首なんかいっぱいある。どんどん持ってって!」と、言いながら軽~い感じで果たし状を受け取ると「DOUBLE DRAGON」へ。ブラックタンバリンが軽快なリズムを刻む。そして「@FUNNY PHANTOM@」や「METALLY」で、自在に操る軽やかなマイクパフォーマンスを魅せる。このスマートな身のこなしもmayaの魅力のひとつだ。

「果たし状をもらったとき、えっ?なんで俺たち?ヤベぇのに目をつけられたな・・と(笑)。で、ひとんち来るんで、R指定調べたら「青春はリストカット」とか刺激的で。LM.Cも青い感じだけど、あー、こんな青春もあるんだなって。ま、とにかく俺、嫌われたくないんで、指定女子男子はついてこなくていいので、R指定を見るついでに!LM.Cしてください!」そういうと、LM.Cのテーマ曲でもある「We are LM.C!!」で、タオルを回すチーマーたち(一部の指定女子男子も)と一緒に会場をひとつにした彼ら。そのまま「Ah-Hah!」「Avocado」で、最高にハッピーでピースフルな時間を共有した。そして、バラード曲「meteorion」が始まると、今度は会場中が静寂に。響き渡るmayaの歌声を誰もがジッと聞き入った。

「今日は呼んでもらえてうれしいですが、なんでlynchとMUCCに挟まれてるんだよ~!」そんな笑いも取りながら「The BUDDHA」「PUNKY ♥ HEART」「chameleon Dance」と、LM.Cらしいダンサブルな曲で会場を沸かせ、ストロングポップでスタイリッシュなLM.Cの出番を終えた。



さあ、いよいよ果たし状を突きつけたR指定の出番!
和太鼓の雅やかなSEをきっかけに登場したのは、真っ白い着物、袴、足袋姿というメンバー、宏崇(Dr)、Z(G)、七星(B)、楓(G)の4人。よく見るとそこら中に血のようなものが点在している。最後に袴に手を突っ込みながら優雅に現れたマモ(Vo)。動くたびに揺れる赤いタッセルピアスが全身真っ白の和服によく映える。

そして、「LM.C殿、貴殿との決闘を敬意をもって申し込む!」という決め台詞を合図に「独裁」へ。マモが拡声器で煽ると、指定女子男子も初っ端から激しいヘドバンで応戦。さらに、拡声器で「バンザイ!」を連呼しながら「玉砕メランコリィ」ヘと続けると、指定女子男子のへドバンとジャンプの嵐はさらに激しさを増していく。楓(G)とZ(G)のギターがメロディアスにフィーチャリングされる「シザーカット」の切ない演奏が終わり、暗転すると、会場に響き渡る凄まじいほどのマモコール。それに応えるように暗闇に浮かび上がる真っ白いマモの姿が実に美しい。

「首取り4戦目。LM.Cファンの皆さん、R指定、ダセーって思ったでしょ?思ったヤツ、ここまでこい!ピンクセーラー着せるぞ!(笑)」と、ひと笑いとったところで、「LM.Cファンは『チーマー』でしょ?年齢層は触れていいのかな・・・20代は?(手を挙げる20代のチーマー)あっ、わりといらっしゃるんですね。でも、バンドに年齢は関係ないんで、みんな楽しんで!!」と、マモにしてはやけに丁寧なMCで会場を和ませた。そして「飛ぶだけの単純な曲です。飛んでください!」と続け、旭日旗を手に「帝都に死す」をぶちかます。
その流れで「愛國革命」にいくと、指定女子男子のモッシュとヘドバンは最高潮に。さらに、真っ赤なライトに染まりながら「the Red papers」へと突入。「踊り狂え!TOKYO!」と叫ぶマモの声に、指定女子男子の興奮もマックスに。軽やかに踊るマモと、踊り狂う指定女子男子の息の合ったパフォーマンスが、赤く染まりながら溶け合っていく。

「チーマーの皆さん、R指定って知ってる?間違ってもラッパーのあの人じゃないですから(笑)どんなイメージ?コワい?lynchのボーカルの葉月さんには『思ったよりマモ君、いい人』って言われたけど(笑)お姉さん方が思うより、僕いい人なんですよ」そうアピールすると、R指定ではお馴染みの無茶ぶりコーナー?に突入。「実は、うちのメンバーにも、ラップ、得意な人がいます」と、楓(G)に振る。やっぱり来たか・・・という困り顔をしつつも、「フリースタイル?」と精一杯返答する楓だったが、それで納得するマモではない。仕方なく<♪オレの父さん 会社は倒産・・・>と、即席ラップを披露し、充分な笑いをとったが、マモは「本当は弾き語りの方が得意なんです」と、さらに無茶ぶり。観念した楓は、<首取り>と<LM.C>をキーワードに、これまた即席で見事な弾き語りをし、会場を沸かせた。

そして、ようやく満足したマモが切り出す。「今の弾き語りで楓ファンになったLM.Cファンいる?」一人(たぶん、もっといたと思うが・・)手を挙げたLM.Cファンに対し、楓は「おーー!1人いた!ヤッター!!!」と無邪気に大喜び。楓をいじりながら場を盛り上げたマモも、ようやく無茶ぶりコーナーを終え、「では、聴きやすい青春の曲、聴いてください」と、言うと「スタンド・バイバイ・ミー」を歌い上げた。そして「-ZANGE-」で、なんとも妖しげな世界へ。デスボイスで激しく煽るマモを、指定女子男子が祈りのポーズで崇める。<♪ひざまずき 祈りましょう>という歌詞に合わせ、大勢の人が祈りながら床にひざまずく姿は、まるで教祖を崇める信者そのもの。指定女子男子の熱い魂がこだまする。
続く「魅惑のサマーキラーズ」では、指定女子男子が激しくモッシュ、ヘドバン、クラップ。七星(B)とZ(G)もステージ前まで行き、激しくも軽やかなジャンプで、それに応える。

「今日のタイトルは『首取り』だぞ!己の首も取っていけ!頭取っちまえ!」と叫び、ラストソングの「青春はリストカット」へ。本当に首が取れてしまうんじゃないかと心配するほど、全力でヘドバンする指定女子男子の素直でひたむきな姿に、思わず見惚れてしまう。

アンコールで再び登場したマモが「今まで出てくれた3バンドすべて、アンコールに出てくれた。今日もチーマーさんたちの声が大きければ、もしかしたら出てくれるかも・・」と言うと、チーマーは声をふり絞り「maya」の大コール。その声に「とりあえず、今から一曲やります。全員でかかってこい!」と、mayaの登場を待ちながら、アンコール曲「修羅場」へ。
マモが、歌の合間合間でチーマーへのmayaコールを煽り続けると、ようやくオシャレな私服姿のmayaが登場。早口ボーカル二人のユニークな掛け合いが始まった。あまりにテンポのいいやりとりだったので、ここからは脚本スタイルでご紹介しましょう。

マモ:「ファンの名称の‘チーマー‘はどこから?」
Maya:「ファンクラブ名の‘チームLM.C‘から」
マモ:「‘チーマー‘に対抗して、うちも‘ヤ〇ザ‘に改名しました」
Maya:「‘指定‘暴力団ですか?」
マモ:「うまい!」
マモ:「じゃ、せっかく出てきていただいたんで一緒にお願いします。『かかって
こい!』というと、ドラムが反応して・・・(と、入り方などを説明)
Maya:「一応、予習してきたんですけど・・。まさか、ここで打ち合わせとは!
かかってこい!なんて言ったことないけど・・・・『かかってこい!』」

その合図で、宏崇がドラムを叩き始めると、「‘指定‘暴力団、いきますよ!かかってきなさい!」と続けるmaya。

そして、ラストの「かかってこいコール」を終えると、マモの合図で「修羅場」を一緒に歌い、mayaはピースサインでステージを後にした。次はR指定が締める番。
マモは、またもや楓に「ファイナルと思ってキレイに締めてください」とマイクを渡すと、その間にメンバーを集め、こっそりステージ袖へ撤退。なにやらイヤな気配に気づき、後ろを振り向いた楓の「誰もおらんじゃないかーーー!!!」の叫び声を最後に、首取り4戦目のLM.Cとのツーマンは、会場の笑い声とともに幕を閉じた。
表現方法は正反対だけど、その根底に溢れるファンへの‘愛‘が、本来は融合しないであろう、それぞれのファンたちを結び付けた感動的な一夜だった。


文)赤沢奈穂子
写真)ゆうと。 Team☆LM.C

<6.26 TSUTAYA O-EAST SETLIST>

●R指定

SE
1独裁
2玉砕メランコリィ
3シザーカット
MC
4帝都に死す
5愛國革命
6the Red papers
MC
7スタンド・バイバイ・ミー
8-ZANGE-
9魅惑のサマーキラーズ
10青春はリストカット

EN
11修羅場

 

●LM.C

SE Be STRONG, Be POP.
1 LET ME’ CRAZY!!
2 DOUBLE DRAGON
3 @FUNNY PHANTOM@
4 METALLY
5 We are LM.C!!~The Anthem of Strong Pop~
6 Ah Hah!
7 Avocado
8 meteorion
9 The BUDDHA
10 PUNKY ♥ HEART
11 Chameleon Dance


<Information:from R指定>

▼リリース情報
NEW FULL ALBUM発売決定!!
2018年7月25日(水)発売『死海文書』
 
▼ライブ情報

R-Shitei Oneman Tour 2018
『ANNIHILATION』
 
7/14(土) 京都FANJ
7/15(日) 神戸VARIT.
7/16(月/祝) 高松MONSTER
7/18(水) 松山サロンキティ
7/21(土) 熊本Be.9
7/22(日) 大分DRUM Be-0
7/24(火) 広島CLUB QUATTRO
7/25(水) 岡山IMAGE
7/26(木) 米子AZTiC laguhs
7/28(土) 名古屋DIAMOND HALL
7/31(火) 郡山#9
8/2(木) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
8/3(金) 仙台Rensa
8/5(日) 札幌PENNY LANE24
8/8(水) 青森Quarter
8/10(金) 長野JUNK BOX
8/11(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
8/12(日) 金沢AZ
8/18(土) なんばHatch
9/1(土) 福岡市民会館
_______________________
『人間失格ツアー』決定!!

11/2(金)渋谷TSUTAYA O-Crest
11/5(月)仙台darwin
11/12(月)広島セカンドクラッチ
11/14(水)福岡DRUM Be-1
11/28(水)梅田TRAD
11/29(木)名古屋E.L.L
 

<Information:from  LM.C>

▼リリース情報
NEW ALBUM「FUTURE SENSATION」
2018年8月8日発売
【通常盤】¥3,000+ 税 / VICL-65033
<CD only> 全11 曲収録

【完全生産限定盤】 ¥13,500+税 / VIZL-1411
<2CD+DVD+写真集>アナログLPサイズ豪華BOX仕様
[CD1] FUTURE SENSATION ※通常盤と同内容
[CD2] FUTURE SENSATION [Instrumental Tracks] [DVD]
・[ChainDreamers] Music Video
・Maboroshi The Movie -Ver. Future-
[写真集]PICTURE SENSATION

 

▼ライブ情報
■LM.C TOUR 2018 「IN FUTURE」
8月25日(土)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
8月26日(日)柏PALOOZA
9月1日(土)名古屋Electric Lady Land
9月2日(日)ESAKA MUSE
9月4日(火)岡山IMAGE
9月6日(木)福岡DRUM Be-1
9月8日(土)奈良NEVER LAND
9月15日(土)HEAVEN’S ROCK 宇都宮VJ-2
9月16日(日)水戸LIGHT HOUSE
9月22日(土)長野CLUB JUNK BOX
9月26日(水)仙台CLUB JUNK BOX
9月27日(木)青森クォーター
9月29日(土)札幌cube garden
9月30日(日)札幌cube garden
10月4日(木)TSUTAYA O-WEST -Team☆LM.C Limited-
10月6日(土)TSUTAYA O-EAST

【チケット料金】¥5800(税込)/10/6 EAST公演のみ¥6300(税込) DRINK代別
※10/4(木)はFC限定公演となります。

【一般発売日】2018年7月28日(土)
【総合問合】Zeppライブ:03-5575-5170(平日13:00~17:00)  

■LM.C TOUR 2018 「IN FUTURE」香港公演
10月14日(日)19:00/19:30
会場:TTN_ / 主催:EXCLAMATION MUSIC


  • 週刊Dモーニング連載「着たい服がある」第15話ー別の話ー

    2018年12月13日更新

    「自分らしく生きること」を題材にしたKERA監修の漫画『着たい服がある』が、週刊Dモーニングにて連載中!KERASTYLEでは、毎週木曜日に最新話から一話手前のお話を公開します。掲載は1週間のみなので、読み逃しのないよう […]

  • 真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    2018年12月12日更新

    メンズライクなMA-1にフェイクレザーのミニスカートを合わせたハードめ女子スタイル♡ キャスケットをプラスしてストリーEト感のある着こなしに!イベントが盛りだくさんの12月♪ 今月はクリスマスはもちろん、ライブやイベント […]

  • KERA SNAP in札幌 その2

    KERA SNAP in札幌 その2

    2018年12月12日更新

    2018年11月4日(日)にIKEUCHI ZONEにて札幌スナップを開催しました!今回はケラ!モのAKIRAちゃんがゲストで登場♪ ゴシックな王子様ルックで参加された方々を魅了しました♡震災の影響で開催をお待たせしてし […]