FASHION Gothic&Lolita INTERNATIONAL

Kawaii Culture in the UK  UKのカワイイカルチャー!(from the UK、イギリスからお届けいたします!)

2018年4月11日更新

Kawaii Culture in the UK
UKのカワイイカルチャー!

By Amy Lavender
レポート: エイミー・ラベンダー

In this series, we’ll be exploring how Japan’s kawaii culture has spread around the world, focusing on the UK!
このシリーズで、私たちはどうやって日本のカワイイカルチャーが世界に広まっていったかを、UK、イギリスに目を向けて研究していきたいと思います。
Britain is well known for its Punk roots, giving birth to famous brands like Vivienne Westwood and Dr. Marten. How has the UK embraced Kawaii culture and made it its own? Find out in this new research series!
We’ll be investigating the fashion of the UK’s kawaii fans, discovering how people created their own kawaii worldview. Today we’ll be interviewing FifiDoll, a Living Doll who lives in London, UK.
ブリテン、イギリスはパンク発祥の地として知られています。ヴィヴィアンウエストウッドやドクターマーチンといった有名ブランドが誕生した場所としても知られています。そのイギリスが、カワイイカルチャーを受け入れ、自分たちなりにアレンジをしていったか。ぜひその様子をこの新しいリサーチのレポートで発見してください。

Kawaii in The UK #1: Fifidoll Dreams
UKのカワイイカルチャー、#1: フィフィドール・ドリーム
Photos: Fifidoll, Troy Edwards-Finlayson
Writing: Amy Lavender
写真: フィフィドール、トロイ・エドワーズ・フィンレイソン
記事: エイミー・ラベンダー


Who is Fifidoll?
Fifidoll is a living doll and doll artist in the UK. Previously she was a fashion designer but she now creates yumekawaii accessories and dolls under the name Fifidoll Dreams.
フィフィドールって誰?
フィフィドールは、生きている人形でイギリスに住む人形アーティストのことです。以前、彼女はファッションデザイナーでしたが、現在はフィフィドール・ドリームの名のもとにユメカワイイアクセサリーや人形を制作しています。

What is your style?
As a living doll you can dress in many different ways depending on the type of doll you feel most suited towards. I love to wear sweet & girly style, himekji, yamekawaii, and Lolita. I always choose delicate pieces and wear a lot of vintage nightwear because I love the soft sheer fabrics. I wear mainly pink and love wearing pastels. I love to look angelic, dreamy, and sometimes sickly sweet.
あなたのスタイルとは?
生きている人形として、もっとも合っていると感じられるタイプの人形になることで、いろいろさまざまなスタイルの洋服を着ることができます。私は、スイートでガーリーなスタイル、ヒメカジやユメカワイイ、そしてロリータファッションが大好きです。いつもデリケートなものを選びますね。昔の寝間着などもたくさん着ます。やわらかくて透けるほど薄い布地が好きなんです。主に好んで着ているのはピンク。それからパステルカラーですね。天使ようで、夢見るようで、そしてときにはこってりするくらいスイートな感じに自分をしたいのです。

What is a Living Doll and how does it affect your style?
Living doll is when you blur the lines between what is real and what is fake; To look artificial and created. Living doll for me is the idea of creating an outwards shell around you that makes you look unreal. This may be in makeup, as a mask, or with body covers. I wear ball jointed limbs and use makeup to achieve doll-like eyes and skin.
生きている人形って何ですか? それはあなたのスタイルにどんな影響を与えていますか?
生きている人形というのは、現実と虚構の境界線をあいまいにした存在なんです。どこか人工的で作られてものという感じですよね。私にとって生きている人形は、自分自身の周りに外側の殻を作るという考え方なんです。そうすることによって、自分自身を非現実的なものに見せることができる。メイクアップを仮面に見立てるとか、ボディーカバーで自分を覆ってしまうのと同じような考え方です。関節のところが球状になった手足を装着しますし、メイクをすることで人形らしい目や皮膚の感じを出しています。


Tell us about your brand!
I create dreamy delicate accessories for my brand, Fifidoll Dreams, often incorporating doll parts to reflect my style and my love for dolls!
I’ll start off making one thing, such as yamikawaii eye patches, but then find myself wanting to make it cute and dreamy. Other times I’ll find a vintage charm or toy and base the design around that. I pour my soul into all of my creations, reflecting my own style; My brand represents the delicate themes I love to wear. Whenever I make something for my shop, I make another one for myself!
あなたのブランドについて教えてください。
フィフィドール・ドリームでは夢見るようなデリケートなアクセサリーを作っています。それは私の人形に対する愛やスタイルを反映するために、人形と一緒になってもよいものを目指しています。
例えばユメカワイイアイパッチを作ろうとしますね。そんなときはそれを可愛くて夢見心地になれるようにということを考えます。もしくは、昔風なチャームやトーイを作ろうとするときは、そのデザインも可愛くて夢見心地になれるようと考えます。私の作るものには私の魂を注ぎ込みたい。私自身のスタイルを反映したいですね。私のブランドは、私が自分で着たいと思うデリケートなテーマを表現しています。自分の店のために何かを作るときは、必ず自分のためにもひとつ余計に作りますもの。

What is Doll Art?
Doll art is when you use a doll as your canvas. Often I will repaint an entire doll, giving it a new character. Occasionally I’ll attach the dolls to my canvas and paint them as part of the scene. All of the dolls that I use are second hand because I like to give them a new chance to be loved.
人形アートとは何ですか?
人形アートは、人形をキャンバス代わりに使うアートのことです。人形全体の色を塗り直してしまうこともしばしばです。全く新しいキャラクターになりますよ。時には、自分のキャンバスに人形を取り付け、そのシーンの一部として塗ってしまいます。私の使う人形の全ては中古のものばかりです。私はその人形が愛される新しい機会をもう一度与えたいと考えているのです。

How did you discover Japanese & Kawaii culture?
I have always been interested in dressing alternatively and expressing myself through fashion, so when I discovered Japanese street style magazines such as KERA and FRUiTS, I was overwhelmed with the exciting mix of colours and cuteness! There weren’t many others who knew about it where I’m from so I discovered more online, saving hundreds of photos that inspired me. My personal kawaii style has grown so much since then but I’ve always admired how anything can become kawaii. That was what led me to fall in love with kawaii.
As for Japanese culture, the history of Yokai inspires me, as Yokai often possess inanimate objects. I love to base my dolls on Yokai and imagine what they would look like if they became possessed.
I often look to Japanese fashion for my dolls, creating menhera and even decora themed dolls.
Whenever I reinvent a doll, I’m reminded of how easily we can completely transformation ourselves. I find it both inspiring and beautiful.
どうやって日本のカワイイカルチャーと出会ったのですか?
ずっとオルタナティブな(選択肢がたくさんある)格好をして、ファッションで自分自身を表現したいと思ってきました。日本のストリートスタイルとの出会いは、KERAやFRUiTSといった雑誌が最初です。それを見たとき、その色遣いと可愛さがワクワクするようにミックスされていて、本当に心を打ち抜かれました。でもその当時は、私の近くにそのことを知っている人たちも少なくて、自分でネットから自分に刺激を与えてくれる色々な写真を取り込んで、保存したりしていました。そうやって私自身のカワイイスタイルは自分の中でどんどん大きくなっていきましたね。同時に何でもかわいくなってしまうこともすごく好きになっていって。そうやって、私はカワイイが大好きになっていったのです。
日本のカルチャーということで言えば、妖怪の歴史はとても刺激的ですね。妖怪はしばしば命のないものにも取りつきますものね。私の人形は妖怪を元にしていて、もし人形が妖怪に取りつかれたらどんなふうになるかしらって想像しながら作ることも大好きなんです。
自分の人形に日本のファッションを取り入れることもしばしばです。メンヘラやデコラをテーマにした人形を作ったりします。人形にもう一度作り変えてみると、自分たちを変身させることもすごく簡単なことなんだって思い知らされるのです。とても刺激的で、とても美しい行為だと思っています。

In the future…
I would like to share my Living Doll artwork at exhibitions and events. I’ve found it so fun and freeing to express myself through doll art, so I’d like to share the idea with others. I’d love to expand my brand, and one day even showcase my items at Shibuya 109. I’ve always loved Japanese fashion so exhibiting my dolls there would be my biggest dream!
将来に向けて…
展示会やイベントで私の生きている人形を皆さんと共有したいと思っています。とても楽しいし、人形のアートを通して私自身を表現することが自由にできるのです。そういうことを皆さんと分かち合っていきたいです。自分のブランドも大きくしていきたいですね。いつか、シブヤ109で自分の小物を発表できたらいいなって思っています。日本のファッションは大好きなので、そこで私の人形を展示することが私の一番の夢です!!

Follow Fifidoll on their SNS for updates on their Doll life and artwork
フィフィドールをSNSで追いかけよう。人形の生活やアートワークの最新情報をゲットしよう!

Instagram: @fifidoll.dreams
Facebook: www.facebook.com/fifidollofficial/
Twitter: @fifidolldreams
Twitch: www.twitch.tv/fifidolldreams
Official Website: www.fifidoll.com
Shop: www.etsy.com/uk/shop/fifidolldreams (Ships worldwide!)

 


  • ドクターマーチン主催のライブイベント「DR.MARTENS presents STAND FOR SOMETHING LIVE ASIA2018」10/3開催決定!

    ドクターマーチン主催のライブイベント「DR.MARTENS presents STAND FOR SOMETHING LIVE ASIA2018」10/3開催決定!

    2018年6月22日更新

     KERAでもおなじみの人気ブランド・ドクターマーチン主催による音楽ライブイベントを開催! 東京スカパラダイスオーケストラ(from東京)、Chochukmo(from香港)、Cryng Nut(from韓国・ソウル)が […]

  • 夏を乗り切るTシャツコーデ☆~ビッグシャツを重ねてゴシックパンクテイストに!~

    夏を乗り切るTシャツコーデ☆~ビッグシャツを重ねてゴシックパンクテイストに!~

    2018年6月22日更新

    ロゴプリントのTシャツに、ロング丈のビッグシャツを重ねたレイヤードスタイル♪ 縦長シルエットを強調してスタイルアップ!これから始まる夏本番に備えた、Tシャツスタイルを、12日間毎日配信♪ ボーイズからガーリーまで幅広いテ […]

  • 人気ブランドのNEW STYLE~優美な夏のGothic&Lolita編~【Innocent World】

    人気ブランドのNEW STYLE~優美な夏のGothic&Lolita編~【Innocent World】

    2018年6月22日更新

    クラシカルな花柄のティアードジャンパースカートでエレガントな装いに♡ ロング丈のデザインは大人のロリータスタイルにおすすめ♪人気Gothic&Lolitaブランドの新作をご紹介♡ 夏のお茶会やイベントにぴったりなエレガン […]