FASHION Gothic&Lolita INTERNATIONAL

Atlanta Lolita Valentines Exchange アトランタ・ロリータ・バレンタインの交換会(from Atlanta, USA、アメリカ、アトランタからお届けします!)

2018年3月16日更新

Atlanta Lolita Valentines Exchange
アトランタ・ロリータ・バレンタインの交換会

By Renée Marie
レポート:レネー・マリエ


I am local to the Atlanta Lolita Community and there were two Valentines meets this year and sadly I was only able to attend one of them. Thankfully, a few familiar faces attended, and it was a lovely meet! There were pretty kitties who sat so pretty for a photo, a lovely spread of sweets and pastries, as well as an assortment of topics discussed and so many fun coordinates! This meetup took place in the home of one of the community’s members and her home was decorated so cutely, and very creatively, with some fun collectible plates and decorative details all around.
私の地元、アトランタ・ロリータ・コミュニティでは今年、ふたつのバレンタイン関連の集まりが企画されました。残念なことに私はそのうちのひとつにしか参加できなかったけど、うれしかったのは懐かしい友人たちも数人出席してくれていたこと。とても楽しい集まりになりました! かわいい猫ちゃんたちも写真のためにポーズをとってくれたし、甘いものや焼き菓子も可愛らしく用意されていて、お喋りの話題も尽きないし、楽しいコーデもたくさん見られました。この集まりはコミュニティメンバーのある方のお宅で行われたのだけど、その家の飾り付けがとても可愛いの。とても独創的で、飾り用の皿があったり、家中にいろいろな飾り付けがしてあるの。


When I arrived, a couple of friends had already arrived and the finger food was already out with homemade teas and punches created by the host that looked so delicious! I contributed some lemonade strawberry sour candies and other treats & cookies were added to the table afterward. After more people arrived, we all joined each other in the sitting area and had a conversation focused on getting to know each other and then we all began airing our grievances, which since we were all friendly with one another it was a very opening experience. A lot of the attendees were women who have had similar issues in their life, so sharing and hearing similar experiences was a cleansing experience!
私が到着した時には、先に友人たちが数人来ていて、ホストの方たちが軽食やお手製のお茶やパンチを用意してくれていて、とてもおいしそう! 私は自分で持ってきたレモネードやストロベリー・サワー・キャンディをそこに加えて、その後もお菓子やクッキーがテーブルに並べられていきました。それからまたメンバーたちがぞくぞく到着して、みんなで座ってお喋りを始めたの。まず互いをよく知る情報交換から始めて、それから「いま不満に思っていること」を発言しましょう、という話題に移りました。これは別に私たち互いに不満に思っているんじゃなくて、みんな仲良しなんだけど、「いま不満に思っていること」を打ち明けると、それ以上に開放的な感覚を互いに持つことができるようになるということ。参加者の多くが女性だから、その生活で同じような問題意識が生まれていて、それを聞いたり、共有したり、経験したりできることは、気持ちを清められるような経験だったのね。


After “airing our grievances” we turned to something much more upbeat and exciting – the valentines exchange! For this exchange, we were encouraged to use our own paper craft and create valentines by hand. Some people included handmade gifts or treat with their valentines, and others put art and drawings inside! This was so fun, and it was a bit chaotic in the sitting area with everyone handing out their valentines 😊
「いま不満に思っていること」を打ち明けた後は、もっとずっと気分がワクワクする、楽しいことをしました - そう、バレンタインのプレゼント交換です! この交換会のために、事前に何か紙で作るものを自分で作ろう、手作りでバレンタインの贈り物を作ろうという知らせがあったので、何人かは手作りの贈り物やお菓子を用意していました。他の人も工芸ものや絵を描いてきていました。それがとても楽しいもので、みんなで座っていた場所はちょっと大騒ぎになってしまったのだけど、みんなでバレンタインの贈り物を贈り合いました😊


At the end of the time, we joined together and took photos with the hosts INSTAX instant photo camera, so everyone had a little take-home gift of their coordinate! After some more socializing and fun, some of us headed home. It was a lovely outing and I will enjoy seeing all of my Atlanta Lolita comm friends again soon!
集まりの最後は、ホストの方々も交えて、みんなでINSTAXカメラの写真を撮りました。みんなのコーデがお土産になったということね。それからまた少しお喋りをして、徐々にみんな帰路につきました。とてもかわいい集まりで、もうアトランタ・ロリータ・コミュニティのみんなにまたすぐに合いたい気分になっています!


  • Gothic&Lolita SNAP 130 涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ

    Gothic&Lolita SNAP 130 涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ

    2018年12月13日更新

    涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ「輝く天体のHolyMaidenお茶会」に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影●KAJIIサフィラ(イギリス出身)30歳・173 cm今日のファッション・テーマ●悲劇的な花 […]

  • 週刊Dモーニング連載「着たい服がある」第15話ー別の話ー

    2018年12月13日更新

    「自分らしく生きること」を題材にしたKERA監修の漫画『着たい服がある』が、週刊Dモーニングにて連載中!KERASTYLEでは、毎週木曜日に最新話から一話手前のお話を公開します。掲載は1週間のみなので、読み逃しのないよう […]

  • 真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    2018年12月12日更新

    メンズライクなMA-1にフェイクレザーのミニスカートを合わせたハードめ女子スタイル♡ キャスケットをプラスしてストリーEト感のある着こなしに!イベントが盛りだくさんの12月♪ 今月はクリスマスはもちろん、ライブやイベント […]