FASHION Gothic&Lolita INTERNATIONAL

Japanese fashion is for all ages! ジャパニーズファッションをどんな年齢でも!(from the Netherlands、オランダからお届けします!)

2018年1月9日更新

Japanese fashion is for all ages!

ジャパニーズファッションをどんな年齢でも!!

By Liv Lotte (Letter to Lotta)
レポート: リヴ・ロッテ(レター・トゥー・ロッタ)

Something that has always stood out to me as one of the most positive aspects of the kawaii culture, is that our fashion is not limited to any specific age range. The different Jfashion communities bring together groups of people with quite a wide variety of ages and backgrounds. Therefore, by joining meetups of one (or more) of those communities, we get to meet so many different and interesting people! People whom we would have never come into contact with if we’d stayed with just ‘normal’ groups of friends made in school or other, more regular hobbies 🙂 .

カワイイカルチャーの最も前向きで肯定的な要素を考えるとき、あることがいつもすぐに頭の中に浮かんできます。それはこの私たちが大好きなジャパニーズファッションが、ある特定の人たちのものに限定されない、ということです。様々なジャパニーズファッションのコミュニティが、とても広いレンジの年齢や背景を持った人々を結びつけます。そういったミートアップに、それはひとつでもいいし複数でもいいのだけれど、そういうコミュニティの集まりに参加することで、私たちはたくさんの異なった、そして興味深い人たちと出会うことができるのです。学校や一般的な趣味の範囲で出会う、いわゆる「一般的なグループ」の人たちと一緒にいたら、絶対に会えないような人たちに出会えるのです。

 

Why J-fashion is a special case

なぜジャパニーズファッション(J Fashion)は特別な例なのでしょう?

Fashion is for everyone, just like most hobbies are. But what makes our communities stand apart from others? There could be more to it, but I think one of the most important factors may actually be our ‘alternativity’.  The fact that we stand out from the mainstream may be tough sometimes, but it also forces us is stand together. Society already thinks we dress up weirdly, right? So why let age be an extra restriction?

ファッションというのは一般的にすべての人たちのものです。他の一般的な趣味と一緒です。では、私たちのコミュニティを他から離れたところに立たせてくれているものは何でしょう? 異論はあると思いますが、私はその最も重要な要素のひとつは、私たちの「選択肢を持っている姿勢」だと思っています。メインストリームのファッションから突出しているという事実は、ときにとてもつらいものです。でも、そうであるからこそ、私たちを団結させてくれるのです。社会は既に私たちが変な格好をしていると考えています。そうでしょう? だとしたら、もうひとつ年齢という余計な制限を入れなくてもいいことになりますよね。

Something that goes hand-in-hand with the fact that we are an alternative group, is that our (local) communities are relatively small. Often too small even, to be divided into age groups. One of the many things I have learned from joining my local Lolita community is to stop paying much attention to the differences between me and the people I meet. Much rather, I am just really excited to get to know someone new who is interested in the same culture and style!

私たちが伝統からはずれたグループである事実と向き合うということは、私たちの(地元の)コミュニティは相対的に小さいものになります。しばしばあまりに小さくて、それを年齢で分けることなんてできないことが常ですよね。私が地元のロリータコミュニティに参加することで学んだたくさんのことのひとつに、自分があったひとつたちと自分の間にある違いに目を向けることをやめようということがあります。そうではなく、同じ文化とスタイルに興味を持つ誰か新しい人に会えることに胸を躍らせようということです。

 

The Dutch Lolita Community

オランダのロリータコミュニティ

To get a more complete view on the subject of varying ages within the J-fashion community, I had a closer look at the comm that I myself am most active in: the Dutch Lolita Community. I have asked our members some questions about their thoughts on the matter and would like to feature some of their answers with you. Also, I’d just like to feature some of them, to show that you can rock all styles at all ages!

ジャパニーズファッションのコミュニティにおける年齢の違いという話題をもっとよく見つめるために、自分自身が熱心に活動しているコミュニティについて深く考えてみることにしました。自分自身のコミュニティ、オランダのロリータコミュニティです。私はメンバーたちに、この問題についていくつかの質問をしてみました。そこから出てきた答えを皆さんと共有したいと思います。年齢がいくつであってもすべてのスタイルを楽しむことができる、そんな意見が出ていることを共有できたらいいなと思います。

Petra: started wearing Lolita at age 26, now 30.
ペトラ:ロリータファッションを着始めたのは26歳。今、30歳。


‘I started wearing Sweet Lolita and I still do. My style hasn’t changed much, but I did improve on wearing more matching accessories and such!’

「スイート・ロリータからジャパニーズファッションを着始めました。いまでも着ています。スタイルはあまり変わっていません。でも、アクセなどのコーデはうまくなりましたよ。」


Q: Will you ever stop wearing Lolita fashion?
質問:ロリータファッションを着なくなる日が来ると思う?
A: Maybe, I can imagine that it gets a bit difficult if I ever get a child, or I could just get bored of it. Although, that may be just a matter of adapting my wardrobe. Interests and styles often change after a while.
答:たぶん、自分に子供が出来たら少し難しくなるんじゃあないかなって想像している。もしくは、飽きてしまう日が来るかも。でも、自分の着るものや興味、スタイルは少しすると変わってしまうので、それに対応するだけになるかもしれないけれどね。
Q: What would you like to say to someone who would love to wear Jfashion, but feels too young or too old to dare trying it?
質問:ジャパニーズファッションを着たいのだけれど、歳が若すぎるとか歳を取り過ぎているとか思い切って試せないという人がいたら、何と言ってあげたいですか?
A: Fashion is about wearing what you like and has nothing to do with age at all, so just try it sometime! It helps to find dresses that work well for your posture and fit your personality.
答:ファッションというのは自分の好きなものを着ることであって、年齢とは何の関係もないのですよ。やってみましょうよ! そうすれば、あなたの体つきや個性にあった洋服が見つかるから。

 

Anna Maria: started wearing Lolita at age 14, now 21.

アナ・マリア:ロリータファッションを着始めたのは14歳。今は21歳。

‘I always liked all styles and I still do. I think if you start wearing Lolita and just like one particular substyle, naturally after a while you will start appreciating other styles and wanting to try them out as well.’

「どんなスタイルでも私は好き。今でもすべてが好き。もしロリータファッションを着始めて、その中のひとつの種類が好きだとしても、しばらくすると自然に他のスタイルに興味が出てきて、着てみようって思うようになるわ」

Q: How do you think you style will change as you are getting older?

質問:歳を重ねて、あなたのファッションスタイルはどんなふうに変わってきたと思う?

A: I don’t feel I will ever stop wearing Lolita. Maybe when I am starting to look older, I will adapt my style a bit and start wearing more mature an classic substyles. Probably I wouldn’t wear very sweet outfits anymore. For me it’s important that Lolita looks good on my body and I am not sure how that will change my style in the future.

答:ロリータを着なくなる日が来るなんて思っていない。歳だなって見えてきたら、もしかしたらスタイルを少しだけ変えるかもしれない。もしかしたらもっと落ち着いた、古典的な服を着るかもしれない。甘口の服は着なくなってしまうかもしれないわ。私にとって大事なのは、ロリータファッションが私の身体で美しく見えること。だから、それで私のスタイルが将来どう変わっていくかなんて、分からないのよ。

Silke: started wearing Lolita at age 10, now 16.
シルケ:ロリータファッションを着始めたのは10歳のとき。そして今16歳。

‘Lolitas come in all different forms and shapes! The most important thing is that you feel good in what you are wearing. You don’t need to fit in, just do it! If you don’t do it now, well when would you?’
「ロリータファッションにはいろいろな違った形と様式があるのですが、最も大事なことは着ているもので気持ちがよくなること。それがあっているかどうかは関係ないの! いつやるの、今でしょ!

 

Poppy Noir: started wearing Lolita at age 17, now 29.
ポピー・ノアール:ロリータファッションを着始めたのは17歳、今は29歳。

‘J-fashion is for everyone. Going out and wearing your first outfit is a big step, but once you did it, you will discover a wonderful new world.’
「ジャパニーズファッションはみんなのものです。自分から外に出て、最初のドレスを着ることはとても大きな一歩。でも一度やってしまえば、とてもすばらしい新しい世界があなたを待っていますよ。」


Q: How does your current style in Lolita differ from when you were younger?
質問:あなたが今着ているロリータファッションは、若い頃のそれとどこが違っていますか?
A: In the beginning, I was still searching for my own style and kept it pretty toned down. I tried out all the different styles once to see what really fitted my personality. Also, I was very insecure when I was younger, something which I am currently not anymore. I hope Lolita fashion will stay in my heart for the rest of my life!
答:初めの頃は自分のスタイルを探していて、地味なものばかり着ていた。でもある時、自分の個性に合ったものを探そうといろいろ違ったスタイルを試してみたの。もうひとつは若い頃、少し精神的に不安定だったのね。今はもうそんなことはないけれど。ロリータファッションがずっと私が生きている限り私の心の中にあり続けてくれることを願うわ!」

Me, Liv Lotte: started wearing jfashion at age 15, now 18 
私、リヴ・ロッテ:ジャパニーズファッションを着始めたのは15歳のとき。今は18歳。


Q: How does your current style in Jfashion differ from when you were younger? Do you think it has anything to do with your age?
質問:あなたが今着ているロリータファッションは、若い頃のそれとどこが違っていますか? そうだとしたら、それは年齢のせいですか?

A: I started out wearing very sweet clothes, but later I switched to mainly classic Lolita. Recently I have also tried gothic, old school and wa Lolita. I think age didn’t play much of a role for me, as currently I am very looking forward to trying out more sweet styles again. I just always want to try out something new and let my style evolve!
(I think the rest of this article explains pretty clearly how I think about the subject of ‘age and J-fashion’.)
答:始めたころは甘口の洋服ばかり着ていましたが、しばらくして主にクラシックなロリータファッションに落ち着きました。最近ではゴシック、オールドスクール、それから和風ロリータなども試しています。個人的に年齢は大きな役割を果たしていません。今はまたちょっと甘口のスタイルをまた試してみようかなと思っています。いつでも何か新しいものをと、そして自分のスタイルが進化していくようにと思っています。

Conclusion
Everyone can wear whatever style they’d like. I think age is just a number and shouldn’t influence your hobbies at all. Maybe your style will change when you are older, but why would that matter? For now let’s just enjoy the cute styles we all love together and don’t let anything hold you back from joining! Differences may be scary sometimes, but I’m sure that if we try, we can all learn from one another in the end.
どんな人でも好きなようにどんなスタイルの洋服でも着ることができる。そのときに年齢はただの数字で、自分の趣向に影響を与えるものではないと思う。少し歳を取ったら、もしかしたらスタイルが変わるかもしれない。でもそれが何か問題になるかしら? いまは私たちがみんないっしょに大好きなキュートなスタイルを楽しむ。何であれ、そこにあなたが参加することを邪魔させてはいけない。違っているということはもしかしたら、時として怖いことかもしれない。でも、私は信じている。試してみれば、そこから何かを学ぶことが必ずできるから。

Thank you for reading,
このレポートを読んでくれて、ありがとう!

 


  • Gothic&Lolita SNAP 130 涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ

    Gothic&Lolita SNAP 130 涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ

    2018年12月13日更新

    涙を流す花嫁をイメージしたストーリー性のあるコーデ「輝く天体のHolyMaidenお茶会」に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影●KAJIIサフィラ(イギリス出身)30歳・173 cm今日のファッション・テーマ●悲劇的な花 […]

  • 週刊Dモーニング連載「着たい服がある」第15話ー別の話ー

    2018年12月13日更新

    「自分らしく生きること」を題材にしたKERA監修の漫画『着たい服がある』が、週刊Dモーニングにて連載中!KERASTYLEでは、毎週木曜日に最新話から一話手前のお話を公開します。掲載は1週間のみなので、読み逃しのないよう […]

  • 真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    真冬のお出かけコーデ22♪~バイカラーのMA-1でハードめ女子スタイル~

    2018年12月12日更新

    メンズライクなMA-1にフェイクレザーのミニスカートを合わせたハードめ女子スタイル♡ キャスケットをプラスしてストリーEト感のある着こなしに!イベントが盛りだくさんの12月♪ 今月はクリスマスはもちろん、ライブやイベント […]