CULTURE ENTERTAMENT

ヴィジュアル系界を繋ぐ『バグサミ』 2018年ラストライブ!

2019年1月23日更新

「ヴィジュアル系をもっと盛り上げたい」というコンセプトから、2018年に始動したBugLug主宰イベントシリーズ『バグサミ』。今回は2018年12月28日に渋谷ストリームホールで行われた“Extra Edition”最終ライブをレポートする。

強豪3バンドが集う

BugLugが仕掛ける対バンシリーズのライブイベント『バグサミ Extra Edition』。2018年12月28日、年の瀬の渋谷で行われたその最終公演では、DEZERT、DIAURA、BugLugの3バンドがステージ上でしのぎを削った。

「ヴィジュアル系シーン全体を盛り上げたい」というBugLugの呼びかけに多くのバンドが賛同したが、本公演に集ったのは、いずれもシーンに独特の存在感を示すバンドたちだ。

1番手はDEZERT。

彼らは現在、MUCCなどと同じレーベル・MARVELICKに所属する。感情を吐露するような千秋(Vo)の歌唱とギターロックを中心とした激しい音作りで人気のバンドだ。

『みぎて』『「遭難」』『「絶蘭」』『「変態」』『「教育」』『「擬死」』『「宗教」』『TODAY』の8曲を演奏。

赤や緑に点滅する怪しいステージ照明の下、ひとつひとつ吐き出すように歌い上げる歌詞が会場に降り注ぐ。

ときには千秋がSacchan(Ba)やMiyako(Gt)の楽器を奪って自ら弾くなど、気ままで奔放なステージングを見せるがつつ、力業で自分たちの世界観に引き込んでくるようなライブはさすがといったところだ。

 

2番手はDIAURA。

彼らは“独裁”をテーマに掲げたバンドで、yo-ka(Vo)の圧倒的カリスマと確かな演奏力により、ヴィジュアル系シーンで一種の立ち位置を確立したバンドだと言える。

耽美かつ確かなイメージに裏打ちされた世界観に没頭して、彼らの音楽を楽しむファンが多い。

『MALICE』『アウェイクネスダイヴ』『FAKE[s]』『倒錯症レジスタンス』『赤い虚像』『ロストチャイルド』『is DEAD』『DOGMA』『MASTER』を演奏。

『MASTER』での「オマエらのマスターは誰だ!?」などのアジテーションを知っている人もいるかもしれない。

耳に残るキャッチーな曲と、確実にバンギャルの心を掴むライブ構成に乗せられて、会場中のほぼ全員が手扇子を披露していた。

そうして自分たちの非日常的な“独裁”へ、会場を巻き込んでいくのがDIAURAのステージングだ。

 

3番手はもちろん、主宰であるBugLug。

ポップでありながら毒の差し込まれた曲と、豊富なライブ経験に裏打ちされた表現力が魅力のバンドだ。

“俺様”一聖(Vo)のエモーショナルな歌唱や、ファンとバンドの一体感のあるノリにより、“ライブバンド”の名にも定評がある。

『骨』『マイ・プラネット』『Wally?』『KILLER×KILLER×KILLER』『ASHURA』『SINGURALITY』『マゼルナキケン』『SHISHIMAI』『絶交悦楽論』『KAIBUTSU』を演奏。

MCでは出演してくれたDEZERT、DIAURAに感謝を述べつつも「今日一番暴れるのはBugLugだろ!?」と競争心ものぞかせる。

ファンたちも他のバンドのファンに布教とばかりに全力で拳を突き上げヘドバンをし、会場全体を盛り上げる。マイクコードをぐるぐると手に巻き付けて絶唱する一聖に呼応するように、客席もうねっていた。

 

アンコールでは「2018年最後のライブだからこそ、楽しかったって思える終わり方をしよう」との煽りから『猿』を演奏。全てのバンドのファンが入り交じったモンキーダンスによって、年の瀬のライブは幕を閉じた。

2019年でDEZERTは7周年、DIAURAは8周年、BugLugは9周年を迎える。10周年の区切りを目前にしたバンドたちは、各々自分たちのスタイルや表現を身につけている。

DEZERTは2019年4月から初のホールツアー“血液がない!”を敢行する。

DIAURAは全国ツアー“HUMAN DEFINITION”を3月から開始。7月には服部緑地野外音楽堂でツアーファイナルが行われる。

BugLugは2019年「釈迦力 2019」をスローガンとし、シングルの発売や、3月からのA9とのツアー“狼煙-TOO FAST TO LIVE TOO YOUNG TO DIE-”なども控えている。

彼らがこうして競争しあい、お互いのステージや存在にインスパイアされていく関係は、シーンを活性化していくだろう。これからのヴィジュアル系シーンのさらなる発展に、こうしたイベントが寄与していくことを期待する。

願わくは、今後も彼らの活躍をたくさん観られるように。

BugLug http://buglug.jp/
DIAURA http://www.di-aura.com/
DEZERT http://www.dezert.jp


  • OSAKA STREET SNAP 208 パンクアイテム+コレクションブランドの斬新コーデ

    OSAKA STREET SNAP 208 パンクアイテム+コレクションブランドの斬新コーデ

    2019年4月26日更新

    パンクアイテム+コレクションブランドの斬新コーデ大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影:fuyukiタア(大阪府出身・在住)19歳・168cm今日のファッション・テーマ●レディースライク・パンクスカーフ●Alexand […]

  • Cherry Blossom Festival in Vancouver! バンクーバーでお花見フェスティバル!(From Vancover, Canada カナダはバンクーバーからお届けします!)

    Cherry Blossom Festival in Vancouver! バンクーバーでお花見フェスティバル!(From Vancover, Canada カナダはバンクーバーからお届けします!)

    2019年4月25日更新

    Cherry Blossom Festival in Vancouver!バンクーバーでお花見フェスティバル!-Michelle Ariaレポート:ミシェル・アリアThis last weekend (April 11- […]

  • 人気ブランドが贈るNEW STYLE~Gothic&Lolita初夏の祭典♡~【Innocent World】

    人気ブランドが贈るNEW STYLE~Gothic&Lolita初夏の祭典♡~【Innocent World】

    2019年4月25日更新

    Innocent Worldから回転木馬をモチーフにした神秘的なプリントのお洋服がお目見え♡ ブラックカラーのワンピースは大人のロリータスタイルにおすすめ♪Gothic&Lolitaブランドの最新作をご紹介♪ スウィート […]