CULTURE ENTERTAMENT

KERA × アーティストインタビュー連載 オーケン30周年、30の結論。 第2回 筋肉少女帯最新アルバム『ザ・シサ』について

2019年1月6日更新

昨年は、筋肉少女帯メジャーデビュー30周年だったという大槻ケンヂさん。それは同時に、自身の芸能生活も30周年を迎えるってコト。それを記念して、筋肉少女帯としては2018年6月21日にアルバム『ザ・シサ』をリリース。続いて12月5日には、ソロプロジェクト「大槻ケンヂミステリー文庫」にてアルバム『アウトサイダー・アート』を発表! バンド活動だけでなくエッセイ、TV、ラジオへの出演など、今でも幅広く活動し続けています。その独特なセンスで、現在でもケラ!ッコから大人気★ KERAでは、そんな大槻ケンヂさんの30周年インタビューを決行! たくさんの質問に答えていただき、30個の結論を導き出しました。その様子を、全6回の連載として配信しています! 毎週日曜日をお楽しみにね♫


大槻ケンヂさん


ーー 筋肉少女帯の最新アルバム『ザ・シサ』のテーマは、そのままずばり「視差」ということですが、最近感じた「こりゃあ視差だな」と思うエピソードを教えてください。

大槻 「とん平のヘイ・ユウ・ブルース」っていう、左とん平さんの曲を筋肉少女帯でカバーしようって僕が言ったときがかつてあったんだけど。そのときギターの橘高くんに、「俺はブルースをやるなら筋少をやめる!」って言われたのね。それで、カバーするのをやめた記憶があるんだけど……この間、橘高くんが言うには「ブルースじゃない! カバーをやるのは筋少はまだ早いから、カバーをやるなら筋少をやめる!」って言ったというんですよ。視差だなあ、と思いましたね。言ったんだけどなー、「ブルースはやらない」って。でも、本人がそう言ってるんだから、あっちが正しいですよね!


結論6 視差が生じたときは、相手の意見を優先することも大事!

 

ーー ソロプロジェクト「大槻ケンヂミステリ文庫」の『アウトサイダーアート』と同時進行で作られていたということでしたが、歌詞の世界はどうやって分けたのですか? 2枚同時に作るのは、大変だったんじゃないですか?

大槻 これがですね、実は「大槻ケンヂミステリ文庫」=オケミスのほうが、先に歌詞を作っていたんですよ。リリースは後になったんだけど。僕はこう、“超常現象を代表するミステリアスな現象”から浮き上がる人間ドラマみたいなのに興味があって、それを表現しようとしたんです。それで、オケミスの『アウトサイダー・アート』の9曲を書いた後に、『ザ・シサ』を連続して書いたんだけど……。それで、『ザ・シサ』のほうにも“超常現象を代表とするミステリアスな現象”から垣間見える、人間の闇、裏っていうのが出たんだと思いますね。

ーー でも、『ザ・シサ』と『アウトサイダー・アート』は、聴いた印象がかなり違いますね。

大槻 曲調がまったく違うからね。だけど、『ザ・シサ』に入っている「マリリン・モンロー・リターンズ」という曲は、オケミスと筋少を非常にうまくミックスした感じのような気もしますね。「マリリン・モンロー・リターンズ」は、オケミスでもできる曲だなと思います。

結論7 曲調は違っても、通じるものがある! どちらか迷ったら、どっちも聞いてみて!!


ーー 『ザ・シサ』のリード曲である「オカルト」は、映画『緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー』に使われていますね。しかも映画には大槻さんも出演されるとか。どんな役なんですか?  

大槻 それが、映画というか……ファミリー劇場でやってた「緊急検証!」っていうオカルトバラエティ番組が映画になることになって。僕もレギュラーなので、おのずと出ることになったんだよね。写り込んでいるというか。役っていうよりも、テレビとやっていることは同じなんだけど、それを映画館でやるという感じ。“役”という感じではないです。

ーー 大槻さんは自分自身、オカルト的な体験をしたことはありますか?

大槻 ありますよ! 小学2年生のときに、家の庭で落ち武者の生首を見ましたね。帰ってきて庭をパッと見たらね、ゆりかご型のブランコの上に乗っていたんです! 時間にしてほんの数秒だったけど、今でも覚えていますね。ぎゃーって逃げて、友達といっしょにもう1回見に行ったらなかったの。

ーー それ、めっちゃ怖いじゃないですか!!

結論8 映画はテレビ番組の延長線。気軽に見てみてね!


ーー 『ザ・シサ』も『アウトサイダー・アート』も、歌詞の世界は、ラブソングにまとまっていますよね。大槻さん自身も「世界が滅びてもこの子が好き!」みたいな気持ちになったことはありますか?

大槻 ……どうだろう? 僕はわりと人に対しても、モノに対しても執着がないから。どうしても好き!という気持ちって……。冷たいところがあるというか……冷たいと言われるっていうのかな。だからこそ、客観的に愛の歌が書けるんじゃないかな。

結論9 燃え上らないからこそ、客観的に愛の歌が書ける!

 

ーー 歌詞はどんなときに、思い浮かぶんですか? 

大槻 歩いているとき。だから、歌詞を書くときは散歩に行きます。メモしたいときは、困りますね。ガラケーのときは片手打ちができたからよかったんだけど、スマホになったらできなくなっちゃって。そんなときは、喫茶店に入ってぱっと書いちゃったりとかね。あと美術館とかにはよく行きます。美術館の中をずーっと歩いて、ちょっと置いてある椅子に座ってパッと書いたり。いつも手書でメモって、後で清書しています。


結論10 歌詞は散歩で! 散歩しながらちょこっと休める美術館が便利。

 


第2回目は、筋肉少女帯の最新アルバム『ザ・シサ』にまつわるエピソードを中心にお話を伺いました。次回は、『ザ・シサ』のことはもちろん、ソロプロジェクト「大槻ケンヂミステリー文庫」について掘り下げていく予定です。お楽しみに★

 


 

筋肉少女帯メジャーデビュー30周年記念アルバム

『ザ・シサ』全12曲収録

■初回限定盤A(CD+BD) TKCA-74724 ¥5,000+税
■初回限定盤B(CD+DVD) ■通常盤(CD) TKCA-74725 ¥4,500+税 TKCA-74726 ¥3,000+税

※詳しい情報はホームページを見てね!

 

大槻ケンヂソロ・プロジェクト「大槻ケンヂミステリ文庫」(オケミス)
ライブレコーディングアルバム
『アウトサイダー・アート』全10曲収録


TKCA-74739 ¥3,000+税

※詳しい情報はホームページを見てね!

 

大槻ケンヂ Profile
1966年東京生まれ。1982年、ロックバンド「筋肉少女帯」を結成。1988年メジャーデビュー。再結成後も精力的にライブを行っている。「筋肉少女帯」のほか、「特撮」、ソロプロジェクト「大槻ケンヂミステリ文庫」などでも活動中。エッセイ、小説、テレビ、ラジオなど活躍の場は多岐に渡る。

 

取材・文/上村絵美
撮影/平川タケシ


 


  • 人気ブランドが贈るNEW STYLE~麗らかな春の日の装いを貴方に♡~【Enchantlic Enchantilly】

    人気ブランドが贈るNEW STYLE~麗らかな春の日の装いを貴方に♡~【Enchantlic Enchantilly】

    2019年3月26日更新

    気品のあるネコ柄とシンプルなデザインがマッチした、キュートなジャンパースカートがEnchantlic Enchantillyからお目見え❤️ 同系色のプリントタイツで華やかコーデに♪人気のGothic&Lolitaの最新 […]

  • KERASHOP STREET札幌店がおとどけ! 春さきどりスタイルと、ポイントカラーコーデにぴったりの小物紹介♡

    KERASHOP STREET札幌店がおとどけ! 春さきどりスタイルと、ポイントカラーコーデにぴったりの小物紹介♡

    2019年3月26日更新

    毎週火曜日は、全国のKERASHOPからイベント開催のお知らせやレポート、おすすめの新作情報などを発信します! 今週はSTREET札幌店からとどいた、「春さきどりスタイル」と「ポイントカラーにぴったりの小物」をご紹介しま […]

  • OSAKA STREET SNAP 178 ビビッドなブロックカラーでモンドリアンの絵画のように

    OSAKA STREET SNAP 178 ビビッドなブロックカラーでモンドリアンの絵画のように

    2019年3月26日更新

    ビビッドなブロックカラーでモンドリアンの絵画のように大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影:fuyukinemix(メキシコ出身・在住)22歳・タトゥーイスト&DJ・168cm今日のファッション・テーマ●カラフルコート […]