FASHION Gothic&Lolita INTERNATIONAL

Model’s Diary: Backstage Pass at Tekko’s Intergalactic Fashion Event モデル日記: テッコのインターギャラクティック・ファッション・イベントでのバックステージパス (from Pittuburgh, Pennsylvania, USA アメリカ、ペンシルバニア州ピッツバーグからお届けします!)

2019年6月14日更新

Model’s Diary: Backstage Pass at Tekko’s Intergalactic Fashion Event
(Pittsburgh, Pennsylvania, USA)
モデル日記:テッコのインターギャラクティック・ファッション・イベントでのバックステージパス
(ペンシルバニア州ピッツバーグ)

Written By: Molly Ann
レポート:モリー・アン

Photography: Molly Ann
Jessica Ball (@odayakajigoku)
Maya Elaine (@morylaine)

As cosmic fashion forces aligned on the second weekend of April 2019; designers and fashion enthusiasts from all over the world gathered together for Tekko’s premiere East Coast fashion event. This year’s fashion show was interstellar themed, hailing major kawaii brands from Japan, North America and Europe. Attendees got to see not only cosmic designs, but also new eye-catching Spring/Summer trends that took fashion to infinity and beyond. After the show, attendees had the opportunity to bring some of these new fashions home from vendor pop-up shops.
2019年4月第2週、コスミックファッションの力が一直線に並び、世界中からデザイナーやファッションファンたちがテッコの東海岸でのプレミアファッションイベントに勢ぞろい。本年度のファッションショーは「星間」がテーマで、日本や北米、そしてヨーロッパからの主だったカワイイブランドを迎えました。参加者が目にしたのはコスミックなデザインばかりではなく、新しくてとっても目を引く春夏のトレンド、それもファッションを無限のかなたのその先まで推し進めそうなトレンドを目撃しました。ショーの後、参加者たちは、そんな新しいファッションを家に持ち帰るため、ベンダーのポップアップショップで買い物もできる機会も用意されていました。

The show began with Ota-Q Apparel, a Harajuku inspired brand from America. Designer, Callie O, draws influences from decora, menhera, as well as other kawaii styles to create colorful and comfortable clothing for people of all genders and sizes. For her Spring/Summer collection, she chose light and airy fabrics with saturated pastel prints to help wearers stay stylish and cool at the same time in the summer heat. We got to see a versatile shorts, rompers, skirts, and tops that featured prints with magical girls, monster girls, and medical themes:
ショーはOta-Q Apparel、原宿にインスピレーションを得たアメリカのブランドから始まりです。デザイナーのCallie Oは主にデコラやメンヘラ、そして他のカワイイスタイルの影響を取り入れながら、ほぼすべての性別やサイズの人たちが切ることのできるカラフルで着心地の良い洋服を作り上げました。今年の春夏コレクションのため彼女が選んだのは軽く、軽快な布地。大胆にあしらわれたパステル柄が、夏の暑さの中でも涼しく、同時にスタイリッシュに着ることができます。魔法使いの女の子、モンスターの女の子、そしてお薬をテーマにしたプリントをあしらったショーツやロンパース、スカートからトップスまで、さまざま見せてもらいました。

Next up was a collaborative fashion segment with looks from Ghost Girl’s Goods (Toronto, Canada) and Nuezzz (Tokyo, Japan). Together, they featured styles inspired by 80’s/90’s retro street fashion, fun hip-hop and pop music, colorful TV shows (“Saved by the Bell”), and bold graffiti art. With Nuezzz’s signature Madoromi print bottoms and Ghost Girl’s Goods drippy ghost patterns, they gave audiences the experience of fun 90’s nostalgic vibes:
次にステージに上がったのはGhost Girl’s Goods(カナダ、トロント)とNuezzz(日本、東京)という二つのブランドのコラボ。80年代・90年代のストリートファッションや楽しいヒップホップ、ポップミュージック、カラフルなTVショー(Saved by the Bell)、そして大胆なグラフィティアートの影響を受けたスタイルを取り入れています。Nuezzzの象徴的なまどろみプリントのボトムスやGhost Girl’s Goodsのゴースト柄で、観客に90年代のノスタルジックなバイブスを届けました。

The show then took a dramatic turn with gothic lolita brand, Lady Sloth. The Polish indie brand is known for their custom sized dresses and cute, spooky prints. As the lights dimmed, the stage floor became shrouded in a faint mist. Audiences were instantly teleported to a European gothic romance, as if an Edgar Alan Poe novel came to life on stage. Models wore dresses that feature gothic themes, such as cemeteries, bats, Ouija boards, and even a raven print even named “Nevermore”. The brand drew inspiration from animals (cats, bats, birds) with a gothic twist and even offered unique life/death colorways to their new prints. To give the segment a lighter flare, designer Katarzyna Swiatoniowska injected her fashion line-up with summer trends of ripe berry prints and origami wa-lolita styles:
そこからショーはゴシックロリータのブランド、Lady Slothの登場で大きく様相を変えます。このポーランドから来たインディーズブランドは、独自のドレスのサイズ感とかわいくて少し怖いプリント柄が有名です。照明が少し暗くなり、ステージにはうっすらと霧が立ち込め始めます。観客はもうヨーロッパのゴシックロマンスの世界にテレポート。まるでエドガー・アラン・ポーの小説の世界が舞台に現れたよう。モデルさんたちはセメタリー、コウモリ、そしてウィジャボードや「Nevermore」と名付けられたカラスのプリントなど、ゴシックテーマのドレスを着こむ。このブランドは、動物(猫やコウモリ、鳥など)にゴシック的なひねりを加えたものからインスピレーションをもらっていて、独特な死生観を思わせる配色を常に新しい柄に取り入れてきます。その構成に少し軽い感じを与えようと、デザイナーのKatarzyna Swiatoniowskaは熟したベリーの果実のプリントや折り紙の和ロリータのスタイルを今回のラインアップに取り入れてきました。

Ending the showcase on a very high note was the anticipated Tokyo lolita brand, Angelic Pretty. AP designer, Ms. Honoka, presented some of the brand’s upcoming designs that evening. The angelic models donned brilliant cosmic prints like “Magical Horoscope” and “Sugar Sky” befitting the fashion theme of the night. The fashion segment came to a spectacular close with 2 show-stopping lace dresses, “Airly Julian” and “Fleur Romance”. Miss Honoka’s latest design, “Fleur Romance”, exuded an air of elegance and luxury by mixing in layers of soft pastel fabrics with custom lace, sparkling tulle and delicate jeweled ribbons, perfect for any fashion princess. Miss Honoka stated that from a very young age, she wanted to be a kawaii fashion designer, and her job at Angelic Pretty was the perfect career match. She talked about the sweet inspirations behind her designs and how custom fabrics and adornments were exclusively created for Angelic Pretty. Ms. Honoka even hinted to audiences about an upcoming sparkling animal print and more Halloween inspired looks, which left fashion enthusiasts ready for more from the fantastic world of Angelic Pretty:
そしてステージの最後を飾ったのは東京のロリータブランドAngelic Pretty。APのデザイナー、Honokaさんはブランド最新のデザインのいくつかを披露してくれました。天使のようなモデルたちは、「Magical Horoscope」や「Sugar Sky」といったその夜のファッションテーマにあったすばらしいコスミックなプリント柄のドレスをまとっています。コーナー最後には息をのむほどすばらしい「Airly Julian」と「Fleur Romance」レースのドレスを2着が登場です。Honokaさんの最新のデザイン「Fleur Romance」は、何層にも重なるソフトなパステル色の布地と独特のレースを組み合わせ、優雅で高級感のある雰囲気を出していました。その上、キラキラのチュールと細やかな細工がしてある宝石をあしらったリボンで、ファッションプリンセスにぴったり。Honokaさんは、若い頃からカワイイファッションのデザイナーになりたいという希望があった、だからAngelic Prettyでの仕事は自分のキャリアにぴったりなのだと言っていた。彼女は自分のデザインを支えるインスピレーションについて話し、布地や装飾品がAngelic Prettyのためだけに作られてくることを話してくれた。それからHonokaさんはこれから先に発表されるアニマルプリントやハロウィンにインスパイア―されたデザインのことも少しだけ観客と共有してくれました。Angelic Prettyのすばらしい世界からもっと素晴らしいデザインが生まれてくることを観客に予感させた一瞬でした。


After walking in the fashion show, I got to see all the unique ways that attendees incorporated kawaii fashion into their own personal style throughout the convention. In addition to anime, fashion, and Japanese culture, Tekko also included exciting music to their weekend programming. As the evening ended, fashionable attendees danced the night away at a rave party featuring the electronic beats of talented DJ Teddyloid:
ファッションショーのウォークの後、参加者の人たちとの話の中に、皆さんがカワイイファッションをどうやって個人的なスタイルに取り込んでいるかを見て回りました。アニメ、ファッション、日本の文化だけでなく、Tekkoは週末のプログラムに熱い音楽の世界も取り入れています。その夜も終わりに近づき、ファッショナブルな参加者たちは、才能あふれるDJ Teddyloidのエレクトロニックなビートに彩られたレイヴパーティーのダンスに酔いしれるのでした!

 


  • OSAKA STREET SNAP 328 クラシカルな形とブラウンのメインカラーでスチームパンク風コーデ

    OSAKA STREET SNAP 328 クラシカルな形とブラウンのメインカラーでスチームパンク風コーデ

    2019年12月9日更新

    クラシカルな形とブラウンのメインカラーでスチームパンク風コーデ大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!silvermoon(鳥取県出身・大阪府在住)社会人・144cm今日のファッション・テーマ●西洋人形帽子、ベスト●MIHO […]

  • OSAKA STREET SNAP 327 ヘア&メイクやネイルの赤と緑を差し色にしたモノトーンコーデ

    OSAKA STREET SNAP 327 ヘア&メイクやネイルの赤と緑を差し色にしたモノトーンコーデ

    2019年12月7日更新

    ヘア&メイクやネイルの赤と緑を差し色にしたモノトーンコーデ大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影:fuyukiきらら(熊本県出身・在住)20歳・学生・160cm今日のファッション・テーマ●黒帽子、パンツ●古着屋でTシャ […]

  • 人気ブランド別♥華やかに装う冬のおでかけコーデ【MAM MAXICIMAM】

    人気ブランド別♥華やかに装う冬のおでかけコーデ【MAM MAXICIMAM】

    2019年12月5日更新

    MAM MAXICIMAMからキラキラの魔法少女みたいなスタイルが登場♪ パステルカラーのスウィートなジャンパースカートにイルミネーションのパニエを仕込んでキラキラに♡ クリスマスパーティーにもぴったり!ロリータスタイル […]