FASHION EVENT Gothic&Lolita

2月2日(土)に開催した「KERA×漫画『着たい服がある』第1巻発売記念Tea Party」の様子をレポート♡~トークショー編~

2019年2月21日更新

去る2月2日(土)、原宿のレストラン「ジャルダン・ド・ルセーヌ」にて、KERAが監修している漫画『着たい服がある』の第1巻発売記念お茶会が開催されました!
当日はロリータシンガーソングライターの有坂愛海さんを司会進行役に迎え、作者の常喜寝太郎先生と、モデルの青木美沙子ちゃん、木村 優ちゃん、深澤 翠ちゃん、星名桜子ちゃん、ゆらちゃんが登場しました。
ファッションショーでは超人気ブランドがそろいぶみ! 約50人のお客様とともに、楽しいひとときをすごしました。 レポート第1弾では、トークショーの様子をおとどけします♡

撮影/水野昭子

 

オープンしてまもなく、会場はドレスアップしたお客様でいっぱいに!

 

まず初めに、『着たい服がある』作者の常喜寝太郎先生から開会のご挨拶―――

常喜「今日はご参加いただきありがとうございます。こんなにたくさんの方々に集まっていただけて、本当に嬉しいです。ちょっと関係ない話なんですけど、このまえ深澤 翠さんに取材をしたとき、第一声で「本当に男性が描いていたんですね!」って言われました(笑)。そうなんです。男が描いています。見た目は小澤※ っぽいですが、中身は主人公のマミのような、おどおどした感じです(笑)。よろしくお願いします!」
※作中に登場する奇抜なファッションを貫く男性キャラクター。

 

自身初の単行本が発売され、今の心境は——―

常喜「第1巻の発売日が、ちょうど原稿を提出しなければいけない日で・・・。朝方に提出して、ちょっと寝てから編集部で打合せをして、夜までまた描くという感じだったので、発売された感覚はあまりなかったです。でも、今日みなさんのなかには事前に単行本を買ってきてくださっている方もいて・・・。それを見てやっと発売されたんだなぁと実感しました。」

 

ここからはモーニング編集部から『着たい服がある』編集担当者の小見山さんを交えてトークショー。先生の学生時代や、毎日のように編集部へ原稿を持ちこんでいた当時のお話しなどをうかがいました。

写真左から、小見山さん(モーニング編集部)、常喜先生、有坂さん

 

常喜「ファッションに目覚めたのは高校時代です。滋賀でほぼ唯一のギャル男でした。芸大時代は、「段ボールカラー」がテーマの日とかあって、僕は段ボールを服として着たりしていましたね(笑)。」
みなさんを笑わせながらお話しする先生。初めてのトークショーとは思えません・・・!

 

小見山「僕が他誌の編集部からモーニング編集部に移り、偶然受けつけた作家の持ちこみがありました。それが常喜さんだったんです。その後ツイッターに投稿された漫画(『着たい服がある』のプロトタイプ)が反響を得ているのを見て、「これだ!」と思い連載を決めました。」

 

トークと同時にサーブされたデザートは、今回のお茶会のためにレストランが用意して下さったスペシャルな内容♡

赤とピンクを基調にしたデザートは、第1巻の表紙に登場しているマミをイメージしたもの。マミの好きなお花でもあるバラが添えられています。

 

―――作品を通じての目標はありますか?

常喜「おこがましいんですが・・・しんどいとき、たまたま掛けてもらった言葉に救われたりすることってあるじゃないですか。そういう言葉を作中に残していけたらなぁという気持ちで描いています。」

 

モデルたちを迎えたトークショーでは、もうすぐ訪れる「春」をテーマに、この春行きたいところや春にまつわるエピソードを教えてもらいました♪

星名桜子「横浜の赤レンガ倉庫に行きたいです! 去年、クリスマスの雰囲気を楽しみたくて行ったんですけど、クリスマスマーケットが始まる前だったので何となく心残りがあって(笑)。春はロリータ服が似合いそうなので、また行きたいです!」

 

青木美沙子「ディズニーランドです! 今年はまだ一回しか行けていなくて。これからバレンタインやイースターのイベントも始まるので、楽しみです♡」

 


ゆら「新宿にあるVRが体験できる施設へ行きたいです! まだ行ったことがなくて。」

 

―――翠ちゃんと優ちゃんは、春にまつわる思い出はありますか?

深澤 翠「卒業式のエピソードですね。通っていた高校がすごく男子の少ない学校で、ほとんど女子校のような感じだったんです。卒業式の日、後輩たちが私の制服や体育のジャージをほしいと寄ってきてくれて、全部持って行かれました! 女の子にモテモテだったんです(笑)。」

 

木村 優「春といえば、今年チャレンジしてみたいことがあります! 私とファンのあいだには“ゼロイチ”という合言葉があって、ゼロから一歩踏み出すとか、ゼロから何かを作り出すという意味なんですけど、それって一番大変なことじゃないですか。例えばブランドを立ち上げるとか、アニメ監督になるとか。でも、今年は私とファンのみんなでゼロイチをやってみようと思っていて、春に向けて楽しいことを画策しているところです‼」

 

トークショーの後半では、モデルたちに先生からサプライズプレゼントが贈られました!

「入れものが茶封筒なんですけど、お金ではないですよ(笑)。」とプレゼントを手渡す先生。
中身はなんと、マミちゃんとモデルのツーショットイラスト☆ 世界で一点だけのプレゼントにみんな大興奮です! お茶会のメインビジュアルをプリントした特製のしおりもセットでした。

 

 

プレゼント抽選会では、ファッションショー参加ブランドの「Angelic Pretty」、「ALICE and the PIRATES」、「BABY, THE STARS SHINE BRIGHT」、「metamorphose temps de fille」、「Queen Bee」、「SOUFFLESONG」から、超豪華プレゼントが贈られました♡

常喜先生からは、なんと、『着たい服がある』第1話のネームと、書店用ポスターをプレゼント! どちらも直筆サイン入りの超プレミアアイテムです♪

 

すべてのショーが終わったあと、参加者のみなさんへ先生が1冊ずつサインを入れた『着たい服がある』第1巻がプレゼントされました! 心に刺さったセリフや好きなキャラクターのことなど、みなさんと和気あいあいとした交流タイムを楽しみました♪

 

みなさんに贈られたサイン本は、マミちゃんのイラストつき♡ サービス精神たっぷりな先生からのプレゼントでした。

 

お互いに見せ合って嬉しそうなみなさま♪

 

 

次の記事では、大盛況だったロリータファッションショーをレポートします♪
各ブランドの新作や、作中で登場したお洋服が続々登場! 是非チェックしてくださいね♡
レポート第2弾~ファッションショー編~

 


『着たい服がある』第1巻、大好評発売中!
第2巻は3月22日発売予定!

お話の魅力がつまった23秒のプロモーションムービー公開中♪

 

『着たい服がある』最新話は「週刊Dモーニング」でチェック!
KERASTYLEでは、毎週木曜日に最新話から一話手前のお話を公開します♪

 

司会・有坂愛海さんの最新情報はこちらから♡
Twitter:@arisakaemi
Instagram:ARISAKAEMI
ブログ:有坂愛海公式BLOG『ありのまま有坂様』


  • 人気ブランドが贈るNEW STYLE~麗らかな春の日の装いを貴方に♡~【ALICE and the PIRATES】

    人気ブランドが贈るNEW STYLE~麗らかな春の日の装いを貴方に♡~【ALICE and the PIRATES】

    2019年3月24日更新

    ALICE and the PRLATESから、アシンメトリーなデザインが目を引くゴージャスなジャンパースカートがお目見え♡ 透け感のあるフリルたっぷりのブラウスと合わせて、春の装いに♪人気のGothic&Lolitaの […]

  • OSAKA STREET SNAP 179 タトゥーとエキセントリックなプリントTでパンチを効かせて

    OSAKA STREET SNAP 179 タトゥーとエキセントリックなプリントTでパンチを効かせて

    2019年3月24日更新

    タトゥーとエキセントリックなプリントTでパンチを効かせて大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影:fuyukiのいず(大阪府出身・在住)24歳・154cm今日のファッション・テーマ●hosoe帽子●11号室ジャケット●メ […]

  • ★★漫画『イノサン』『イノサンRouge』『孤高の人』★★ ★★★★著者・坂本眞一インタビューSeason2★★★★★★ ★第1回 ーー男の肉体美が好き♥︎ まずはそこからーー★

    ★★漫画『イノサン』『イノサンRouge』『孤高の人』★★ ★★★★著者・坂本眞一インタビューSeason2★★★★★★ ★第1回 ーー男の肉体美が好き♥︎ まずはそこからーー★

    2019年3月24日更新

      Apple Booksからの写真集発売に引き続き、『イノサン』『イノサンRouge』の舞台化も決定した漫画家・坂本眞一さんインタビューのSeason2スタートです! ここでは絵がうまくなる方法や、 […]