FASHION Gothic&Lolita INTERNATIONAL

Gothic & Lolita Interviews from AWA  AWA(アニメ・ウィークエンド・アトランタ)からゴシック&ロリータなインタビュー (from Atlanta, USA アメリカ、アトランタからお届けします)Part 1

2017年10月27日更新

Gothic & Lolita Interviews from AWA
AWA(アニメ・ウィークエンド・アトランタ)からゴシック&ロリータなインタビュー その1

By Renée Marie
インタビュー レネー・マリエ

While attending Anime Weekend Atlanta (commonly referred to as AWA) I had the honor of interviewing three prominent or up-and-coming members of Japanese culture and society. I interviewed two representatives from BABY, THE STARS SHNE BRIGHT. I interviewed a Japanese rap artist DAOKO as well as Japanese singer, voice actress, and model Luna Haruna.
AWA(アニメ・ウィークエンド・アトランタ)というイベントに参加して、日本からのゲストだった3組のすばらしい方たちのインタビューをしてきました。一組目はBABY, THE STARS SHNE BRIGHTからの2人の代表者。そしてもうひとつは日本のラップミュージシャンのDAOKO、そして最後は日本人シンガーであり、声優であり、モデルでもあるルナ・ハルナさんです。

My first interview was with Japanese rap artist DAOKO and we talked about quite a few different things in relation to her career and fashion – here are some of the highlights.
最初のインタビューの相手は、ラップミュージシャンのDAOKOさんです。彼女の仕事やファッションなど、いろいろなことを話してきました。そのハイライトを以下に書きました。楽しんでください。

DAOKO
Me: so you got your breakthrough niconico what made you choose that platform?
質問:ニコニコ動画で大ブレークしましたけれど、なぜあのプラットフォームを選んだのですか?

DAOKO – well I had used niconico as a user, prior to YouTube, and I noticed there weren’t other Japanese rap artists performing and I thought to myself “I can do this”!
DAOKO:そうですね、ユーザーとしてYouTubeの前からニコニコ動画を使っていましたし、ほかの日本のラップミュージシャンがあまりやっていなくて、それで「ああ、これならできるわ」って自分で思ったからですね。

Me: What made you choose such a challenging singing style as rap?
質問:なぜラップという難しい歌唱法を選んだのですか?

D – I really wanted to be a Pioneer and let other people know that they could do it too
DAOKO:パイオニアになりたかったんですね。それで他の人にもできるよ、ということを伝えたくて。

Me: Tell us about the most encouraging aspects of being a recording artist?
質問:レコーディングアーティストでいることで最も勇気づけられることって何ですか?

D- The word of mouth, the reactions of the fans – it is very refreshing!
DAOKO:口コミ、そしてファンの方々の反応。それがとても新鮮です。

Me: We’re all curious to know what is your favorite dessert?!
質問:みんな知りたいと思っているのですが、好きなデザートは何ですか?

D – (Thinking hard, hand on chin, and giggling) Well, I have a sweet tooth… there’s so many to choose from… but Japanese pudding is my favorite, I think! [The translator informed me that it’s similar to a flan dessert in the United States]
DAOKO:(あごに手を当てて、すごく一生懸命考えてから、クスクス笑いだして)そうね、甘いものが好きだから、たくさんあって選べない…でも、日本のプリンがすきかな、って思う!(通訳さんが、アメリカで言うフランに似ていると教えてくれました)

Me: Have you encountered any challenges as your career has grown?
質問:仕事が大きくなっていって、何かたいへんだということは出てきましたか?

D – Well I started in the Indie scene in a high school and in that way I could make music for myself. Once I was signed to a major label, the adaptation was hard from Indy to signed artist. Working for a major label, I have to cater to the fans and those who like my work so it makes it harder, but I try to still express myself.
DAOKO:そうね、高校の時にインディーズとして始めたから、その意味では自分のために音楽を作ってきたと言えるのね。その後メジャーと契約をして、そのときのインディーズから契約があるアーティストに変わった時に対応することが大変でしたね。メジャーレーベルで働くということは、ファンの方々や私の音楽がいいと言ってくれる人たちの期待に応えないといけない。それはずっと大変なことなんですね。でもいまでも変わらず、自分を表現しようとしてはいます。

Me: What would you consider your happiest moment ever?
質問:これまでで一番幸せだったときってどんな時ですか?

D – My Seijin Shiki (coming-of-age) was celebrated in March of 2017, and it was a big party… it was something I will never forget!
DAOKO:2017年の3月に私の成人式があったのですけど、そのときにとっても盛大にパーティーをやってもらえて、あれはきっと一生忘れられませんね。

Me: Are you familiar with KERA magazine and Japanese Street fashion? Do you wear any J-fashions? If so, what brands and styles?
質問:KERAとか日本のストリートファッションのこと、よく知っていますか?ご自身もそういうJ-ファッション的な洋服ってきますか? どんなブランドやスタイルが好きですか?

D – Yes, I do! My look changes daily, but I wear Punk the most, also Gothic and American styles. I buy a lot of my clothing second-hand and I really enjoy 90s vintage, which I buy a lot of online.
DAOKO:ええ、着ますよ。毎日着るものが違うんですけど、基本的にはパンクが好き。あとはゴシックと、それからアメリカンな感じのスタイル。古着もたくさん買いますし、90年代のものが好きなんですよ。オンラインでよくそういったものを買います。

Me: So, what should we expect from you next?
質問:これからのDAOKOさんの活動を教えてください。

D – This is previously unannounced! However, I will be doing the ending theme for “Blood Blockade Battlefront” anime that is coming out soon. I also want to make songs that are beautiful!
DAOKO:これはまだ発表になっていないことかもしれませんが、もうすぐ始まる「血界戦線&BEYOND」というアニメシリーズのエンディングテーマを歌うことになっています。それから、これからも美しい曲を作っていきたいと思っています!

 

DAICOさんの近況&最新の情報はこちらからどうぞ → http://daoko.jp/


  • ゴシック&ロリータさんのワンランク上のお洒落アイテム PrivateSquare.が提案するクラシカルコーデアイテム

    ゴシック&ロリータさんのワンランク上のお洒落アイテム PrivateSquare.が提案するクラシカルコーデアイテム

    2017年11月23日更新

    高級レースやシルクフラワーをふんだんにデコレーションしたPrivateSquare.のアイテムで貴婦人のような装いにKERA STYLEスタッフが注目するステキな小物ブランドをご紹介します。今回は吉祥寺パルコで11月3日 […]

  • カラーを楽しむ秋冬Gothic&Lolitaファッション♡ 【metamorphose temps de fille】ボルドーのワンピースで清らかな乙女に♡

    カラーを楽しむ秋冬Gothic&Lolitaファッション♡ 【metamorphose temps de fille】ボルドーのワンピースで清らかな乙女に♡

    2017年11月23日更新

    丸ヨーク付きのワンピースに、ヴェールのついたカチューシャを合わせて、シスター風コーデに。クラシカル感を際立たせるボルドーカラーが素敵♡人気のGothic&Lolitaブランドの新作コーデを毎日配信。今月はカラーをフューチ […]

  • 文化服装学院SNAP 007 パステルゆめかわ×モノトーンパンクで対照的に♪

    文化服装学院SNAP 007 パステルゆめかわ×モノトーンパンクで対照的に♪

    2017年11月23日更新

    パステルゆめかわ×モノトーンパンクで対照的に♪文化服装学院の学園祭に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影●KAJII左:Gumi(埼玉県在住)17歳・学生・151cm今日のファッション・テーマ●ゆめかわいいヘアアクセ、イヤ […]