EVENT CULTURE

9/11 SUGIZO 「Do Phoenixes Dream of Electronic Music?」ツアー東京公演@Zepp Divercityの熱いステージをレポート!

2018年10月1日更新

「普通のことが実は奇跡の積み重ね。感謝の気持ちをもってやっていきたい」被災地ボランティアやSAVE SYRIAなど、幅広い社会活動を行うSUGIZOが、2018年9月11日に「Do Phoenixes Dream of Electronic Music?」ツアー東京公演を東京Zepp DiverCityで決行。SUGIZO系サウンドが炸裂したよ。

Photo_ KeikoTANABE

 

LUNA SEA結成時からのメンバーで、2008年からはX JAPANのサポートメンバー(現 正式メンバー)として活躍。公私ともに多忙なギタリストSUGIZOが、両バンドのスケジュールなどを縫ってソロツアーを決行。東京公演でもSUGIZO系サウンドが織りなすスペーシーなライヴを魅せてくれた。そんな、とびきりスペシャルな一夜をレポートするよ!

Photo_ KeikoTANABE

過激な打ち込みサウンドに合わせ、黒いワイドパンツと黒いジレというスタイルで登場したSUGIZOが、点滅する照明や幻想的な映像をきっかけに前衛的なトランスの世界へと誘う。
それをよりスペーシーな空間へと広げるのが、唯一無二の「SUGIZOサウンド」。グリッサンド(注1)とアーミング(注2)が創り出す独特な「スクリーム」が、宇宙と化した会場に無限の開放感を与えてくれる。それはまさに、音楽の原点と未来の融合。LUNA SEAやXJAPANのときとは全く違う表情を見せるSUGIZO発信のサウンドは、「SUGIZO系」という新たな音楽ジャンルのようにも思える。

 

Photo_ KeikoTANABE

さらに、ライヴ後半には、パフォーマー「YUSURA」とのジョイントで上質の舞台を観ているかのような演出も。あるときは、透明な半球体を自在に操る前衛ダンサー、またあるときは、大きな和太鼓を大迫力で叩く和太鼓奏者として、SUGIZOサウンドとの見事なコラボレーションを披露した。
そしてラストは、煌めくミラーボールとサイケデリックトランス・サウンドで、すっかりクラブ状態になったステージに、再びSUGIZOとYUSURAが同じスタイルで登場。時にSUGIZOに重なり、時に激しく走り回りながら、つかず離れず演奏するYUSURAの姿は、まるでSUGIZOの分身そのもの。いつしか妖しく揺らぐ究極のトランスミュージックに身を委ねている自分に気づく。

 

Photo_ KeikoTANABE

アンコールでは、初めて衣装にメッセージ性を込めたという「GAIA」なるスペーシーな柄のロングジャケットで登場。
「台風、豪雨、地震……今回は正直ツアーはやりたくなかった。こんなときにハッピーな時間を過ごしたら罰当たりでは……と。でも、今は音楽に全力で没頭して、みんなと感動を共有するのが自分にできる役目だと思い、ツアーを決行させて頂きました。最高にハッピーになって宇宙を感じて、その感動を苦しんでいる人に送ってあげたい。普通のことが実は奇跡の積み重ねなのだと、感謝の気持ちをもってやっていきたい…」
そういうと、「TELL ME WHY?」で会場をひとつにした。続けて、9・11という特別な日だからこそのラストソング「The Voyage Home」へ。ピアニストのMAIKOとモジュラーシンセサイザー奏者のHATAKENをスペシャルゲストに迎え、優しく穏やかな世界に癒されながら、東京公演は静かに幕を閉じた。

※注1
グリッサンド:一音一音区切ることなく流れるように音高を上げ下げする演奏技法
※注2
ア‐ミング:ビブラートユニットを使用したエレキギターの奏法。
ビブラートユニット:エレキギターに装着する金属製の棒や細長い板。

文)赤沢奈穂子


●SET LIST●

SUGIZO TOUR 2018
Do Phoenixes Dream of Electronic Music?
9.11 Zepp DiverCity

SE. Replicant Decaying
1. 禊
2. TELL ME WHY NOT PSYCHEDELIA?
3. FINAL OF THE MESSIAH
4. FOLLY
5. NEO COSMOSCAPE
6. Proxima Centauri
7. 絶彩
8. Lux Aeterna
9. ENOLA GAY RELOADED
10. Decaying
11. PHOENIX~HINOTORI~
12. DO-FUNK DANCE
EN1. TELL ME WHY?
EN2. The Voyage Home


●SUGIZO オフィシャルサイト
https://sugizo.com/top.html


  • 2月2日(土)に開催した「KERA×漫画『着たい服がある』第1巻発売記念Tea Party」の様子をレポート♡~ファッションショー編~

    2月2日(土)に開催した「KERA×漫画『着たい服がある』第1巻発売記念Tea Party」の様子をレポート♡~ファッションショー編~

    2019年2月21日更新

    去る2月2日(土)、原宿のレストラン「ジャルダン・ド・ルセーヌ」にて、漫画『着たい服がある』の第1巻発売記念お茶会が開催されました!当日はロリータシンガーソングライターの有坂愛海さんを司会進行役に迎え、作者の常喜寝太郎先 […]

  • 2月2日(土)に開催した「KERA×漫画『着たい服がある』第1巻発売記念Tea Party」の様子をレポート♡~トークショー編~

    2月2日(土)に開催した「KERA×漫画『着たい服がある』第1巻発売記念Tea Party」の様子をレポート♡~トークショー編~

    2019年2月21日更新

    去る2月2日(土)、原宿のレストラン「ジャルダン・ド・ルセーヌ」にて、ケラ!が監修している漫画『着たい服がある』の第1巻発売記念お茶会が開催されました!当日はロリータシンガーソングライターの有坂愛海さんを司会進行役に迎え […]

  • OSAKA STREET SNAP 153 昭和レトロを現代風にアレンジした双子コーデ

    OSAKA STREET SNAP 153 昭和レトロを現代風にアレンジした双子コーデ

    2019年2月21日更新

    昭和レトロを現代風にアレンジした双子コーデ大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!左:のん©(群馬県在住)21歳・153cm今日のファッション・テーマ●ネオギャルサロペット、ブラウス●古着屋でバッグ●PINK HOUSE靴● […]