EVENT CULTURE

「アイアムメンヘラ」をコンセプトに掲げるV系バンド R指定 「マモ生誕後夜祭 命日~五月雨に恋昇り~」ライブレポート

2018年6月1日更新

『命日』は死んだ日なんかじゃありません。『命日』と書いて『いのちのひ』です。俺がこの世に生まれた日。そしてみんなが今を生きてる日。

結成9周年を迎え、様々な9周年(苦執念)計画を企てているR指定が2018年5月5日と6日、ZeppTokyoにて単独公演を開催。
マモ(Vo)の誕生日である5日は「マモ生誕祭 命日~五月人形と鯉幟~」と題し、マモがこれまで頑なに拒み続けてきたバンド人生初の生誕祭ライブを決行した。そして6日は「マモ生誕後夜祭 命日~五月雨に恋昇り~」。子供の日に生まれたマモの憧れだったことから、両日ともステージに鯉幟を立ててしまうというなんとも奇抜なステージセットで行われた。
今回は、その2日目をレポートするよ!


真っ白い和服風の衣装を纏ったマモがステージセンターから登場すると、メタルテープが飛び、会場は一気にヒートアップ。「太陽と月」「親不孝通りは今日も雨。」と続けて初期曲を打ち出し、そのまま「喪失-soushitsu-」へと畳みかける。興奮した指定女子・男子(R指定ファンの呼称)からの大きな声援をしばし受けると、すかさずマモが切り出す。
「生きてるかーー? 今日は後夜祭。昨日の生誕祭は、人生で一番緊張した! そのせいか、MCもカミカミだった。なので今日は絶対にカミません! もしカンだらモノマネします。それぐらいの覚悟で臨みます!」
なんと、大の苦手だというモノマネ披露をマモ自ら宣言。なにやら面白そうなサプライズ宣言で後夜祭ライブのワクワク感に拍車をかけると、おもむろに赤いギターを奏でながら真っ赤なマイクで「君にオーバードーズ」を歌い上げる。


(Vo.)マモ


高速道路の映像が流れる中、「イケるか!TOKYO!」の声とともに激しくシャウトしながら、マモが花道をすすむと、まるで高速を走る車のようにスピードアップするヘドバンの嵐の中、少女の映像に変わり「青春はリストカット」が始まる。ファンたちの「リストカット」の大合唱で大いに盛り上がったのち、ひとたびの静寂に燃え上がるトーチの炎。バックに映し出された降りしきる雨の映像に合わせ「置き去りの傘」へと続く。スローバラードでしっとり歌い上げるマモとZ(Gu)のギターが実に切ない。
「飴玉」に続いては、指定女子・男子がフリースタイルで撮った「殺愛プロジェクト」の動画に合わせた「殺したいくらい愛してる」。そして「今日でオレの生誕祭は終わり。今日の鯉幟の字は「恋昇り」。オレとマモギャの恋を楽しみましょう。とっておきのラブソングを!」というと、名曲「ラストレイン」へ。マモギャのハートをガッチリ掴むマモの歌声と楓(Gu)のアコギが儚さをかき鳴らす。


(Gu)楓


ライブも後半に差し掛かると、「君はサブカルチャー」でテンションマックスになった指定ファンがモッシュとクラップで大暴れ! エキサイトした楓が思わず七星(B)の顎を持ち上げ唇にキッスする妖しい場面も。そして、再び燃え上がるトーチの炎に合わせシャーマンの世界「-ZANGE-」「八十八箇所巡礼」へ。「ここが89箇所目だーー!」と言い残し、ライブを終わらせた。




が、しかし、ここで終わるわけがない。
「我最強のマモギャ」と書かれたピンクのTシャツを着たメンバーと黒Tシャツのマモがアンコールに登場。「自分の生誕祭はたぶんこれが最後。目立つのはイヤ。R指定は5人すべてが主役だから」と語り、メンバー紹介へと続けた。一人ずつ、マモへのお祝いコメントを述べる中、マモとの思い出エピソードを話し始めた七星。「マモが前のバンドを解散するという話を聞いて、すぐに一緒にバンドやろうって電話した。確か大晦日。今思えば、無謀な行動だったけど、マモは即OKしてくれたから超うれしかった」といい、マモも「解散した次の日に言われてなかったら、やってなかったもん(笑)」と受けた。この時の七星の無謀さが、実はR指定というバンドを生んだ奇跡の始まりだったのかもしれない。


(B)七星


楓の音頭でバースデーソングを合唱すると、ステージ袖から大きなプレゼントの箱が登場。マモが恐る恐る開けると、なんと中から現れたのは、マモがこの世で唯一頭が上がらない存在で、熊本時代からお世話になっている藤岡さん(音楽事務所Ainsの社長)という先輩。指定女子・男子の「ぐいちゃーん!」(マモ流一気)の掛け声とともに藤岡さんからもらったビールを一気飲みすると、「オレは酒飲んで仕事はしないの!でも、かわいいオマエたちのために今日は特別!」と、アンコールの「規制虫」「病ンデル彼女」「THE廃人間」を熱唱。エアバーストを合図に「魅惑のサマーキラーズ」を演奏すると、瞬く間にメンバーと指定女子・男子の心がひとつになった。この夢のようなひとときが、日頃のイヤなことも辛いことをすべて忘れさせてくれる。


アンコールのトークでおじいさんになりきる(Dr)宏崇


そして、ビールを飲んだせい(?)で、カミまくったマモが‘七星のライブのあおり‘と何故か‘ヤックン(薬丸裕英)の食レポ‘モノマネを披露(結構うまい!)。会場を爆笑の渦に巻き込むと、マモギャに捧げるラブソング「ever sleep」「衝動」を歌い上げ「人生で一番幸せな誕生日でした」と言い放ち終演となった。




告知映像が流れ、本当にこれでおしまい……のはずが! 止まないアンコールに再びメンバーが登場。マモの「生誕祭は今日で終わり。とことんやろう!」の声で、「ジャパニーズクラッシャー」「嗚呼、性春」「素晴ラシキ此ノ人生」を大サービス。このダブルアンコール終わりで、会場にいたほぼ半数のファンが退場。さすがに、もうアンコールはない・・と思った矢先、なんと再びメンバーがステージに。「もうやること、ねぇよ~。Zeppでこんなにスカスカだったらバンドやめてるわ(笑)」と、スカスカのZepp Tokyoで「ギラつく太陽」を演奏。最後まで残ったラッキーな指定ファンは、ガラガラの会場を右へ左へ、大きく激しくダッシュしながらモッシュし、彼らの最上級の優しさに精一杯応えた。そして「Last order」を本当に本当のラストソングに、楽しくてあったかくてカッコいい最高の後夜祭は幕を閉じた。


文:赤沢奈穂子
写真:ゆうと

●SET LIST
5月6日(2日目)
@ZeppTokyo
1太陽と月
2親不孝通りは今日も雨。
3喪失-soushitsu-
MC
4君にオーバードーズ
5サドマゾ
6青春はリストカット
SE
7置き去りの傘
8飴玉
9殺したいくらい愛してる
MC
10ラストレイン
11君はサブカルチャー
12-ZANGE-
13八十八箇所巡礼
 
EN.MC
14規制虫
15病ンデル彼女
16THE廃人間
17魅惑のサマーキラーズ
MC
18ever sleep
19衝動
-告知映像-
WEN
20ジャパニーズクラッシャー
21嗚呼、性春
22素晴ラシキ此ノ人生
 
トリプルアンコール
23ギラつく太陽
24Last order



• 5月5日(1日め)の様子











• message from R指定


上から、(Vo.)マモ、(Dr)宏崇、(Gu)楓、(B)七星、(Gu)Z

 



●Information

 
■NEW FULL ALBUM発売決定!!
2018年7月発売『死海文書』

 

■全国ワンマンツアー決定!!

7/7(土)品川ステラボール
7/14(土) 京都FANJ
7/15(日) 神戸VARIT.
7/16(月/祝) 高松MONSTER
7/18(水) 松山サロンキティ
7/21(土) 熊本Be.9
7/22(日) 大分DRUM Be-0
7/24(火) 広島CLUB QUATTRO
7/25(水) 岡山IMAGE
7/26(木) 米子AZTiC laguhs
7/28(土) 名古屋DIAMOND HALL
7/31(火) 郡山#9
8/2(木) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
8/3(金) 仙台Rensa
8/5(日) 札幌PENNY LANE24
8/8(水) 青森Quarter
8/10(金) 長野JUNK BOX
8/11(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
8/12(日) 金沢AZ
8/18(土) なんばHatch
9/1(土) 福岡市民会館

 

• 『人間失格ツアー』決定!!

11/2(金)渋谷TSUTAYA O-Crest
11/5(月)仙台darwin
11/12(月)広島セカンドクラッチ
11/14(水)福岡DRUM Be-1
11/28(水)梅田TRAD
11/29(木)名古屋E.L.L
 
 
■R指定 オフィシャルサイト http://www.r-shitei.net

 


  • ドラァグクイーン直伝のヘッドアクセを作ろう!「殺しのヘッドドレス」ワークショップレポ

    ドラァグクイーン直伝のヘッドアクセを作ろう!「殺しのヘッドドレス」ワークショップレポ

    2018年6月24日更新

    ヴィヴィアン佐藤さんのセンスに学ぶ、ヘッドドレス作りのワークショップ「殺しのヘッドドレス」ドラァグクイーンアーティストのヴィヴィアン佐藤さんが主催するワークショップ「殺しのヘッドドレス」。インパクトのあるタイトルの通り、 […]

  • ケラ!モの私服スナップ☆ ルウトくんのファッション・テーマは「UV対策ピンク!!」

    ケラ!モの私服スナップ☆ ルウトくんのファッション・テーマは「UV対策ピンク!!」

    2018年6月24日更新

    6月は毎週土日の週2回、気になるケラ!モの私服を徹底チェック☆ 今日は、ロックテイストなデザインのTシャツ×パンツに、ピンクのシャツを羽織ってアクセントにしたルウトくんです!ファッション・ポイントは「Tシャツのスパンコー […]

  • 人気ブランドのNEW STYLE~優美な夏のGothic&Lolita編~【Angelic Pretty】

    人気ブランドのNEW STYLE~優美な夏のGothic&Lolita編~【Angelic Pretty】

    2018年6月24日更新

    花模様の透かし入りコットン生地を使ったブラウスとジャンパースカート♡ 清楚で愛らしい王道ロリータスタイルで、ドールになりきって♪人気Gothic&Lolitaブランドの新作をご紹介♡ 夏のお茶会やイベントにぴったりなエレ […]