CULTURE ENTERTAMENT

ハプニング続出!? BugLug3度目の野音ワンマンをレポート!

2018年9月13日更新

9月1日に日比谷野外大音楽堂で行われた、BugLugのワンマン『KAI・TAI・SHIN・SHO』をKERA STYLEが完全レポート。

撮影:中村卓

雨天の野音ワンマン、波乱の幕開け

BugLugにとっては3度目となる今回の野音ワンマンは、2018年5月に発売した最新アルバム『KAI・TAI・SHIN・SHO』の名を冠したライブ。過去2度の野音ワンマンも大成功のうちに終わらせたBugLugは、今回の野音ライブにも気合いが入っていた様子。

しかし、当日はあいにくの曇天。1曲目『(●Θ●)』でライブがスタートすると同時に大粒の雨が降り出すなど、波乱の幕開けとなった。

『Die s Kill』『KAIBUTSU』『-7-』とライブキラーチューンを畳みかけ、客席も雨の中で大盛り上がり。暗くなってきた中で、ライティングも効果的に映えて、まるでこの天気そのものが演出のようだ。

燕(Ba)

「雨もオレらの力になると思うんで。1度目、2度目の野音を超えるBugLugを見せてやる!」という一聖(Vo)の宣言通り、ステージ上はパワー全開。それに呼応するように、客席側も奮い立つ。『アリゲーターjr』で濡れ髪のままヘドバンを披露したファンたちの勇姿たるや!

「5人+みんなでBugLug」が体現されたライブ

日も沈みかけ、暗闇に包まれ始めた中で『Heroin』『神隠し』『Live to Love』とメロウな曲が続く。客席も小雨に打たれながら、曲の世界観に浸りきっていた。

将海(Dr)

続いてド●えもん風のアニメ(しかもメンバーがアテレコ……)が唐突に流れたと思ったら、そのまま『SxNxO』へ雪崩れ込む。メンバーも歌詞を口ずさみながらステージ上で楽しそうに演奏しており、雨の中のライブでもメンバーの士気は高まったままなのがよくわかった。

『JAPANNEEDS』『猿』とブチアゲナンバーを立て続け、ステージも客席もびしょ濡れの中ボルテージを上げ続けていく。

レーザーライトの演出で非現実的な歌詞世界観を体感させた『SINGULARITY』、地を這うようなヴォーカルに息を呑む『ASHURA』、うねるベースラインがテンションを跳ね上げる『言刃』、そして雨に濡れた髪をタテガミのように振り乱すヘドバンを誘発した『SHISHIMAI』……

「ファンとオレたち5人でBugLug」とは一聖がよく宣言している言葉だが、まさにこの日のライブは、ステージと客席が一体となって創り出した素晴らしい光景が見られたように思う。

優(Gt)

「一緒に完全世界を創ろうか!?」という絶叫で始まった『絶交悦楽論』から、『V.S』では雨の中で全員がシンガロング。『解体心書』で本編は一旦幕を閉じ、ステージはアンコールへと続いていく。

そしてアンコールへ

雨も小降りになる中、雨具をしまったり身体を拭いたりしながら、アンコールを続けるファンたちの前に、BugLugメンバーが再び現れる。

1曲目『[Boy]Adolescence[Girl]』では左右にモッシュ! 今となってはライブではあまり聴くことのできない『Hu.Mor.Box』も飛び出し、ファンも大喜び。

MCでは各メンバーが順番に野音の感想を述べていったが、どのメンバーもみんな輝くような笑顔だったのが印象的だった。

一樹(Gt)

雨の中のライブでは、機材の保護やヘアメイクの崩れ、衣裳が濡れてしまうこともあり、テンションが落ちてしまうアーティストも多いはずだが……BugLugが逆境に強いことは、今までの活動でも実証済みだ。

みんな見事に、このハプニング的天候を楽しみ尽くしていたように思う。

アンコール3曲目『Dream Rush』の頃には、パラついていた小雨も完全に上がり、一聖の歌声が空気中に気持ちよく抜けていく。

一聖(Vo)

『KILLER×KILLER×KILLER』でBugLugの強みでもある“ライブの楽しさ”を出し尽くし、ラスト『ASOVISM』では銀テープが飛び出し、ファンも大喜び。最後にはみんなで手を繋いでジャンプし、この伝説的な雨のライブを締めくくった。

ニューシングルの発売や、対バンシリーズ「バグサミ」の継続など、これからも精力的な活動が発表されたBugLug。ケラ!ッコたちもぜひ、引き続き彼らに注目しておこう!

■INFO■

ニューシングル『Wally?』 2018年10月30日発売予定

その他最新情報はオフィシャルHPまで

 


  • 旬アウターの着こなし術!~白ファージャケットのロックガール!~

    旬アウターの着こなし術!~白ファージャケットのロックガール!~

    2018年11月20日更新

    ラインデザインのクールなファーパーカ―を、ガールズロックな着こなしに♪ ちょんまげヘアとポップなプリントスウェットでキュートなロックガールに!これからの季節におすすめの旬アウターを厳選して、おしゃれな着こなしを一挙紹介! […]

  • KERASHOP 新宿店が提案! 本格アウターを使ったスタイルとふわもこ小物紹介!

    KERASHOP 新宿店が提案! 本格アウターを使ったスタイルとふわもこ小物紹介!

    2018年11月20日更新

    毎週火曜日は、全国のKERASHOPからのイベント開催のお知らせやレポート、おすすめの新作情報などを選りすぐって紹介します! 今週はKERASHOP 新宿店から届いた、防寒バッチリのアウターを使ったスタイルと、見た目もあ […]

  • OSAKA STREET SNAP 146 サクピン×ホワイトが基調のゆめかわリラックスタイル

    OSAKA STREET SNAP 146 サクピン×ホワイトが基調のゆめかわリラックスタイル

    2018年11月20日更新

    サクピン×ホワイトが基調のゆめかわリラックスタイル大阪に集まるおしゃれさんを日々紹介!撮影●fuyukiさらさらPE-子(兵庫県出身・在住)15歳・高校生・170cm今日のファッション・テーマ●原宿系ヘアアクセ●クレアー […]